初の実写作品!「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」というドラマが4月から放送!?

ファイナルファンタジー初の実写作品が4月から放送開始するそうです!タイトルは「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」……サブタイトルにどうしても目が行ってしまいますねwww 今回はこのドラマについて取り上げられているニュースをまとめてみました! 最終更新日:2017年02月01日

作者に連絡

view

人気RPGゲーム「ファイナルファンタジー」を題材としたドラマは初!

ファイナルファンタジー XIV ...

4月からTBS/MBSの「ドラマイズム」枠ほかにて、千葉雄大が主演を務めるドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の放送が決定した。「ファイナルファンタジーシリーズ」を題材にした、初の実写化作品となる。

出典:news.livedoor.com

ドラマの原作となるのは、さまざまなジャンルのオンラインゲームやプラモデルなどを題材とするブログ「一撃確殺SS 日記」の記事の一つである「光のお父さん」。

作者と父を巡る実話をベースとして書かれたこの記事は話題を呼び、ゲーム内でのインタビューや最終回がネットニュースなどに記事が掲載され注目された。

出典:news.livedoor.com

主演は千葉雄大、光のお父さん役は大杉漣が演じる

仕事、ゲームに奮闘する等身大の若者を熱演
60歳を超えてからオンラインゲームにはまる父親

千葉は、もともとゲームはあまりやらないと言うが、「大人になって、なんとなく父親と話せなくなってしまう気持ちは分かる」と作品に共感し、等身大の青年を繊細に表現。自身の父とは、先日初めて2人きりで酒を飲んだと言い、「後で母から『すごく喜んでいた』と聞いて。

出典:www.sanspo.com

そういうもんなんだな~」としみじみ。「主人公と同じように父と会話できない人はいると思う。自分の家族と照らし合わせて見てほしい」と力を込めた。

出典:www.sanspo.com

注目まとめ

人気まとめ

まとめを作成する