【告知】Facebook連携できない不具合を修正しました。

斉藤誠司 ブラジル名門サンパウロFCでプレーした日本人選手

斉藤誠司とは?海外10ヵ国プロサッカーリーグでプレーした日本人選手 最終更新日:2017年03月06日

作者に連絡

view

斉藤誠司とは?

名前 斉藤誠司
生年月日 1986年5月27日
出身地 埼玉県
身長183㎝ 体重82㎏
10ヵ国のプロサッカーリーグでプレーした斉藤誠司。日本時代は柏レイソルに所属をして各年代の日本代表でのプレー経験を持つ。16歳で単身ブラジルに渡りサンパウロFCに入団。18歳でサッカー大国ブラジルでプロデビューを果たす。その後は各国のプロリーグを渡り歩き今現在は中東バーレーンリーグでプレーする。本業はプロサッカー選手だが副業でもブラジルで日系人を対象にサッカースクールを経営する。

10ヵ国のプロサッカーリーグでプレーした

柏レイソルユース
柏レイソルサテライト(プロ2軍)
サンパウロFCユース ブラジル
サンパウロFC ブラジル
カンバセレス アルゼンチン
ファオンFC ポルトガル
WarriorsFC シンガポール
KORONA KIELCE ポーランド
サルガオカーFC インド
FKツクムス ラトビア
PSMマカッサル インドネシア
シトラクラブ バーレーン

日本時代

柏レイソルに所属で各年代の日本代表でもプレーした。

ブラジル時代

16歳でブラジルの名門サンパウロFCに入団。
18歳でブラジルプロデビューを果たしブラジルの有名なコパブラジルとタッササンパウロ大会にも出場した。


注目まとめ

人気まとめ

まとめを作成する