ゴリラ射殺される!麻酔銃では時間がかかる。苦渋の決断。

米オハイオ州の動物園が、ゴリラの獣舎に迷い込んだ4歳の男児を救うためゴリラを射殺した! 最終更新日:2016年06月02日

作者に連絡

view

園側は、麻酔銃は効果が出るまで時間がかかり射殺は苦渋の決断だったと説明。

射殺されたゴリラは絶滅危惧種のニシローランドゴリラ。名前は「ハランべ」で、17歳体重は181キログラム。

囲いに入った男児を引きずり回すなどしたため、10分後に射殺された。

男児は病院に搬送されたが、命に別状はない。

動物愛護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会(PETA)」のブログ

射殺の必要性に対する疑問が提示され、「ニシローランドゴリラは温和な性格で、挑発されない限り攻撃的になる事は無い」との見方が示された。署名サイトの「Change.org]では、男児の両親に対して「子供の監督を怠った事の責任を取らせる」よう求める運動が始まっている。

悲報】動物園のゴリラゾーン ...

出典:twinavi.jp

悲報】動物園のゴリラゾーン ...

ゴリラはその後、射殺された ...

麻酔銃は時間がかかる。苦渋の決断も分からなくはない・・・


出典:YouTube
米動物園のゴリラ射殺:批判相次ぐ 4歳児が飼育エリアに転落(北丸雄二・青木理)
米オハイオ州の動物園でゴリラ「ハランビ」(17歳、オス)が28日に射殺されたことを受けて、ソーシャルメディアで批判の声が上がっている。飼...

出典:YouTube
男児がゴリラの檻に転落!やむなくゴリラ撃たれる
(CNN) 米オハイオ州シンシナティの動物園で28日、絶滅の危機にある珍しいゴリラ1頭が射殺された。獣舎に転落した男児を救助するための苦...

注目まとめ

人気まとめ

まとめを作成する