ヤクルトへ人的補償移籍 今季2年目20歳シーズンの奥村展征(巨人)は最速かつ最年少

ヤクルトが8日、国内フリーエージェント(FA)権を行使して巨人へ移籍した相川亮二捕手(38)の人的補償として、 1軍出場経験のない今季プロ2年目の奥村展征内野手(19)を獲得する方針を固めた。 最終更新日:2015年01月09日

作者に連絡

view

新天地でも頑張れ

ヤクルトが8日、国内フリーエージェント(FA)権を行使して巨人へ移籍した相川亮二捕手(38)の人的補償として、1軍出場経験のない今季プロ2年目の奥村展征内野手(19)を獲得する方針を固めた。

奥村 展征[2]

FA移籍に伴う人的補償で移籍した選手は昨季まで20人。うちプロ年数が最も浅かったのは昨季の一岡(巨人→広島)で、3年目のシーズン前に移籍

一岡竜司20140708.JPG

FA移籍に伴う人的補償で移籍した選手は昨季まで20人。うちプロ年数が最も浅かったのは昨季の一岡(巨人→広島)で、3年目のシーズン前に移籍


注目まとめ

関連まとめ

人気まとめ