【テレビ】衆院選を取り上げるテレビ番組が激減!高視聴率が見込めないことが大きな理由?

衆院選を取り上げるテレビ番組が激減し、解散から1週間の放送時間でみると、前回の2012年と比べ約3分の1になっていることが分かった。 最終更新日:2014年12月10日

作者に連絡

view

うーん・・・

衆院選を取り上げるテレビ番組が激減し、解散から1週間の放送時間でみると、前回の2012年と比べ約3分の1になっていることが分かった。

生徒の3分の1が満点だった。

高視聴率が見込めないことが大きな理由だが、自民党がテレビ各局に「公平」な報道を求めたことも影を落としている。

... 安倍 晋三 総理大臣

特に減ったのは民放の情報番組(ワイドショー)だ。朝の番組で見ると、前回はフジテレビ系の「とくダネ!」やTBS系の「朝ズバッ!」などが、生活に身近な政策課題を点検する企画や選挙区ルポを放送していた。


注目まとめ

関連まとめ