【2014ドラフト 阪神1位】新日鉄住金鹿島 横山雄哉選手ってどんな人?

ドラフト指名された横山雄哉選手についてまとめました 最終更新日:2014年10月23日

作者に連絡

view

阪神は、ハズレハズレ1位指名でした。

出どころが見づらい投球フォームから、最速145キロを投げるサウスポー。しなやかな腕の振りから回転のかかったキレの良いストレートを投げる。入社後、2年間で体重を7キロ増やし球質、制球力を改善。全足利クラブの補強選手として出場した今夏の都市対抗2回戦・松山フェニックス戦では、1回2/3を投げ、5者連続三振を奪う快投を見せた。

横山 雄哉 (山形中央)

175cmだった身長は現在も伸び続けており、フォームが固まらずに制球を乱すことが多かった。
 しかししなやかな腕の振りから投げられるストレートは回転が素晴らしく、139kmながら空振りの奪える球、スライダーも回転が良く鋭く曲がる。
 大きくしなってくる腕の振りでバッターも球の出所を捕らえられず、打ちづらさを感じる。

山形 中央 横山 雄哉 投手

出典:ameblo.jp
山形 中央 横山 雄哉 投手

出典:YouTube
2013/04/23 新日鐵住金鹿島・横山雄哉投手

出典:YouTube
2014/08/29 新日鐵住金鹿島・横山雄哉投手

注目まとめ

人気まとめ