【2014ドラフト ソフトバンク1位】盛岡大付 松本裕樹選手ってどんな人?

ソフトバンクドラフト1位の松本裕樹選手についてまとめました 最終更新日:2014年10月23日

作者に連絡

view

二刀流? ともいわれた投打ともに優れた選手

183cm80kg 右左 MAX150km カーブ・スライダー・チェンジ・フォーク
最速150㌔直球とカーブ、スライダー、チェンジアップ。安定した制球力も持ち味。通算54発の強打者。

田渕紫織】先発の松本裕樹 ...

出典:www.asahi.com
田渕紫織】先発の松本裕樹 ...

盛岡大付では1年春から背番号10でベンチ入り。
 夏の4回戦・大野戦で6回完封勝利を記録し、甲子園ベンチ入りを経験する(登板機会無し)。
 秋には背番号7ながら主戦格を任され、岩手1位での東北ベスト4進出を達成。
 7試合(5完投2完封)50.2回で50三振を奪い、6四死球11失点の安定した投球を披露した

松本 裕樹 (盛岡大附)

183cm80kg、恵まれた体格のスリークォーター右腕。
 ノーワインドアップから重心を下げてインステップし、開き早めに肘を使った腕の振りから繰り出す
 最速150㌔の威力ある直球と120㌔前後の鋭いスライダー、100㌔前後のカーブ。
 力み無いフォームから投げ込み、130㌔台(2年春)の直球に、スライダー、カーブを織り交ぜる。
 3年春予選ではスライダー、チェンジを交え、一関学院から11K(空振10)を奪った。
 下半身強化による体重増加に伴い、2年夏予選で147㌔、3年春予選で最速150㌔を計測。
 安楽智大、高橋光成に並ぶ存在として、千葉ロッテスカウトから高評価を受け、
 巨人スカウトからは初速と終速の差が少ない、真っすぐの球質の良さに着目する声が挙がった。
 安定したコントロールも持ち味のひとつ。器用さのある183センチ長身ピッチャー。


出典:YouTube
140503 投か?打か? 盛岡大附・松本裕樹のバッティング(全打席)
2014年5月3日 春季岩手県大会盛岡地区予選1回戦 対盛岡北戦 第1打席・・・三ゴロ 第2打席・・・左2安 第3打席・・・右飛 第4打席・・・右安 盛岡北 000 001 000 =1 盛大附 301 001 000 =5 (北)富樫ー熊谷、月岡 ...

出典:YouTube
140606 盛岡大附・松本裕樹のピッチング
2014年6月6日 春季東北大会2回戦 対聖光学院戦 9回 被安打7 与四死球1 奪三振4 失点1 当日のMAX145(4回表・打者安田の最後の球@ガンの辛いこまち) 3、4回のピッチング 3回・・・投ゴロ~三振~二ゴロ 4 ...

注目まとめ

人気まとめ