【2014年10月ドラマ】丸山隆平主演「地獄先生ぬ~べ~」、第2話は大幅ダウンの7.9%

「関ジャニ∞」の丸山隆平(30)主演の日本テレビ「地獄先生ぬ~べ~」(土曜後9・00)の第2話が 18日に放送され、視聴率が7・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが20日、分かった。 最終更新日:2014年10月20日

作者に連絡

view

次の3話で挽回できるか?

「関ジャニ∞」の丸山隆平(30)主演の日本テレビ「地獄先生ぬ~べ~」(土曜後9・00)の第2話が18日に放送され、視聴率が7・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが20日、分かった。

関ジャニ∞丸山、「地獄先生ぬ ...

出典:www.iza.ne.jp
関ジャニ∞丸山、「地獄先生ぬ ...

初回は13・3%だったことから、一気に5・4%の大幅ダウン。

大幅ダウン

第2話はセ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第4戦の中継で、
1時間遅れで放送されており、これも影響したと見られる。2話までの平均は10・0%となっている。

クライマックス・シリーズ

90年代に週刊少年ジャンプに連載された真倉翔氏が原作、岡野剛氏が作画の同名漫画のドラマ化。
主人公の「ぬ~べ~」と呼ばれる高校教師の鵺野鳴介(丸山)が超霊能力を駆使し、教え子たちを襲う妖怪や悪霊を退治する姿を描く。妖怪の姿や対決シーンは特殊メークやCGを使って表現する。


注目まとめ

関連まとめ