【美味しんぼ問題】仙台出身のサンドウィッチマン伊達、フクザツな心境語る

「漫画の影響力は大きすぎた。誰もが見ている漫画なので…」と複雑な胸中を吐露。「世間に対する(問題)提起なのかな…」とした上で、「福島に頑張って住んでいる人はたくさんいるので、福島県民からしたら複雑な気持ちだったのかな」と両者を思いやった。 最終更新日:2014年05月22日

作者に連絡

view

一体何があったのか?

漫画『美味しんぼ』(小学館)の大ファンという伊達は、鼻血描写などで問題となっている同作について、「大好きな漫画で全巻持ってる。僕のすきなタイプは栗田さんです」と公言しつつも、

1212545056039.jpg

出典:ameblo.jp
1212545056039.jpg

「漫画の影響力は大きすぎた。誰もが見ている漫画なので…」と複雑な胸中を吐露。「世間に対する(問題)提起なのかな…」とした上で、「福島に頑張って住んでいる人はたくさんいるので、福島県民からしたら複雑な気持ちだったのかな」と両者を思いやった。

00000.jpg

美味しんぼ鼻血描写 閣僚から ...

出典:www.iza.ne.jp
美味しんぼ鼻血描写 閣僚から ...

伊達は15日、都内で行われたBSフジ『東北魂TV』(毎週日曜 後11:30~)の『復興支援スペシャルLIVE2014inお台場』の開催決定記者会見に出席した。

朝のお台場

「僕らのやることが東北をアピールして観光客に訪れてもらうこと。『あまちゃん』効果で久慈の方にもたくさん人が来てますし、もっと増やして今の被災地を見てほしい」と呼びかけていた。


注目まとめ

関連まとめ

人気まとめ