【グルメ】新潟県村上市の「豆腐よせ」 のまとめ

ヒジキや人参など豆腐以外のものが多く入っていて彩りもカラフルな寒天であり、「豆腐寄せ」についてまとめました。 最終更新日:2014年01月23日

作者に連絡

view

レシピ(一例)

豆腐寄せとは??

「豆腐よせ」はヒジキや人参など豆腐以外のものが多く入っていて彩りもカラフルな寒天です。

「豆腐よせ」は昔は卵も入れずシンプルで甘くカステラとも呼ばれていたそうです。

発祥については、諸説ありますが、栄養のあるおとうふをおやつがわりにも食べていたのが始まりと云われています。

鱧のふんわり豆腐寄せ

琥珀色した豆腐寄せ

出典:cookpad.com
琥珀色した豆腐寄せ

昔は栄養のあるおとうふをおやつがわりにも食べていたのでしょうか。春の野菜で春らしく、冷やして食べれば夏の料理にもなる、四季の恵みを生かせる、この土地ならではのお料理ですね。

豆腐よせにクルミなどを入れアレンジした「とっぷよせよせ」が人気です

豆腐よせ 作り方

豆腐よせ 作り方
①豆腐をサイの目に細かくに切り、20分位ゆでて、水を切る。
②水切りしたサイの目切りにした豆腐を、
 水800cc程度で煮溶かしておいた寒天に入れて煮る。
③砂糖を入れて、しばらく煮てから、次に醤油を少したらし、すぐに火を止めて型に入れて固まったら出来上がり。
①豆腐をサイの目に細かくに切り、20分位ゆでて、水を切る。
②水切りしたサイの目切りにした豆腐を、
 水800cc程度で煮溶かしておいた寒天に入れて煮る。
③砂糖を入れて、しばらく煮てから、次に醤油を少したらし、すぐに火を止めて型に入れて固まったら出来上がり。

2014/1/23のケンミンショーで紹介され話題になりました。


注目まとめ

関連まとめ