辰吉丈一郎 名言

あの伝説のカリスマボクサー辰吉丈一郎の名言集を作ってみました。 いまもなお現役で居続ける生きる伝説。 最終更新日:2016年04月20日

作者に連絡

view

カリスマボクサー辰吉丈一郎とは?

辰吉 丈一郎

出典:jpba.gr.jp

辰吉 丈一郎

1970- 平成時代のプロボクサー。
昭和45年5月15日生まれ。平成元年プロデビュー。「浪速のジョー」とよばれて人気をあつめる。3年8戦目でWBC世界バンタム級チャンピオンとなるが,初防衛に失敗。5年王座を奪回するが,網膜剥離(はくり)のため強制引退となる。アメリカで再起をはかり,9年王座を奪回。10年3度目の防衛に失敗。通算17勝(12KO)6敗1分。岡山県出身。






                               出典:講談社

辰吉の名言

99%だめ?あと1%あるやん。

出典:名言格言集 辰吉丈一郎語録

この言葉には非常に勇気を頂きました。1%でも可能性があるならやるべし!!

人はいつか必ず死を迎えるわけで、他人の目や評価を気にして生きても一生、自分の好きに生きても一生。
だったら、思いどおりに生きてみたい。

出典:辰吉丈一郎の名言

自分の人生は自分の好きなように生きる事。
風当たりはきついが自分が納得できればそれでいい。

自分の意志で行動して自分のために試合をして、それで結果が伴わなかったとしても、下を向くことはない

出典:名言格言集 辰吉丈一郎語録

自分で決めた事に何も恥じる事は無い。

王者辰吉VS挑戦者ウィラポン


出典:YouTube
ウィラポン・ナコンルアンプロモーション KO6R 辰吉丈一郎 1戦目
WBC世界バンタム級タイトルマッチ 王者 辰吉丈一郎 vs 挑戦者 ウィラポン・ナコンルアンプロモーション 1998年12月29日、大阪市中央体育館 ...

注目まとめ

人気まとめ