【FF15】妖艶な黒髪美女のゲンティアナについてのまとめ

ルーナに付き従う黒髪パッツン女性。 神凪をそばで見守り続ける神の使い。 容姿は、珍しい着物のような和服をイメージした黒い衣装を着ており、常に目を閉じている。 最終更新日:2017年07月18日

作者に連絡

view

◆ゲンティアナの紹介

ルナフレーナが誕生した際にテネブラエを訪れ、以来フルーレ家にとどまり彼女に寄り添う。

ゲンティアナの3Dモデル

人の姿を取ってはいるが、超常の存在として神凪ルナフレーナとルシスの王に助けの手を差し伸べる。
ノクティスの行く先々にも現れ、進むべき道を示す。

◆担当声優

ケンユウオフィス所属。

出典:neoapo.com
ケンユウオフィス所属。

吹替えを中心のお仕事。
ファイナルファンタジー15、グラビティデイズ、アベンジャーズ・アッセンブル、奇皇后、クワンティコ、ナイトメア、救命医ハンク、など。

声優は、ケンユウオフィス所属の木下紗華さんが担当。

◆ゲンティアナの秘密

神凪であるルーナに付き従う黒髪の女性
「二十四使」と呼ばれる存在で、神の遣いとして神凪に付き従うことを使命とする。
白を基調としたルーナとは対称に、FF15では珍しい着物のような和をイメージした黒い衣装を着ており、常に目を閉じている。

正体はイオスを守護する「六神」の氷神シヴァである。

出典:noaidea.me

公式設定は不明だが、作品内でシヴァは亡くなった神だと言われていた。
ルーナが亡くなった後、アーデンと、ノクトが遭遇した列車にゲンティアナが現れた

彼女が写真に写り込む事が条件の「心霊写真?!」というトロフィーがあります。


注目まとめ

関連まとめ

人気まとめ

まとめを作成する