意外だった1位!!実は「高校中退」していた意外な女性芸能人ランキング

芸能界には、一流大学を卒業した高学歴芸能人もいれば、仕事に専念するために高校を中退している芸能人も少なくありません。 高校を中退している人の中には、意外な芸能人も存在します。 最終更新日:2016年10月23日

作者に連絡

view

1位は上戸彩

出典:rare-news.net

1999年7月、4人組アイドルユニット、Z-1の一員としてデビュー。
テレビドラマにCM、バラエティ番組と、マルチに活躍し続ける上戸彩。
10代でデビューし、すぐにテレビドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)でブレイクしました。
もとは堀越高等学校に通っていましたが、ジャニーズタレントとの熱愛の噂が流れ、恋愛スクープを危惧した事務所が高校を辞めさせたとも言われています。
一方では仕事に専念するためという理由もあったようです。
真相は分かりませんが、高校を中退し、女優・タレント業に力を入れた結果、今の不動の人気を誇る芸能人のポジションを確立したのかもしれません。

2位は観月ありさ

子役としてデビューし、モデル、歌手、女優など幅広く活動を続ける観月ありさ。彼女は明治大学付属中野高等学校を中退しています。
この高校は偏差値が高い高学歴高校としても有名で、彼女は夜間部に通っていたそう。しかし、仕事が忙しくなり、中退したようです。
この高校の夜間部は当時芸能人が多かったことから、卒業率が著しく低かったようで、現在夜間部はありません。

3位は細木数子と 叶恭子

出典:pbs.twimg.com

占い師として人気を集めた細木数子は、なんと10代で東京駅の高架下にスタンドコーヒーの店を開き、高校を中退してその店に専念したそう。16歳のころにはミス渋谷に選ばれた。1955年、東京駅の高架下で「ポニー」というスタンドコーヒーの店を開く。成徳女子高等学校在学中に宝塚音楽学校に合格するが入学辞退した。その後、高校を3年で中退し、店を切り盛りした。
私生活や生い立ちが謎に包まれているセレブ・叶恭子も高校中退。本名小山恭子。大阪市城東区出身。帝国女子高等学校(現・大阪国際滝井高等学校)中退。
当時はまだセレブではなく、様々な職業を経験し、本名の小山恭子の名でファッションモデルとして活動していたようです。

5位 篠原涼子




注目まとめ

人気まとめ

まとめ作者

sibasen

sibasenさん

いろいろまとめてみたですうう