【告知】Facebook連携できない不具合を修正しました。

意外なものも?美白効果のある食べ物

日差しの強い今の季節にこそ食べておきたい食べ物のまとめ 最終更新日:2016年08月07日

作者に連絡

view

美白に効く!4大栄養素&成分


ビタミンC
ビタミンE
フィトケミカル

出典:b-steady.com

鉄が豊富な食べ物

主な食べ物 豚・鶏レバー、牛赤身肉、カツオ、マグロ、あさり、赤貝など

シミは、紫外線によって体内に発生する活性酸素の影響を受けてできるもの。活性酸素を除去すればシミを防ぐことができますが、その役割を果たす成分にカタラーゼという酵素があります。これをつくるために鉄が必要で、体内で十分にカタラーゼが生成されれば、一度できたシミやくすみを消すことだって可能なのです。

ビタミンCが豊富な食べ物

主な食べ物 赤ビーマン、ミニトマト、ブロッコリー、いちご、キウイ、アセロラ、菜の花、ほうれん草、小松菜など

ビタミンCは水溶性で、血中に長く存在しないので、こまめにたっぷりと補給するのが大切です

ビタミンEが豊富な食べ物

主な食べ物 キウィ、ウナギ、アボカド、アーモンド、へーゼルナッツ、かぼちゃ、落花生、アユ、いくら、サーモントラウト、たらこなど、種実から搾った植物油(グレープシードオイルなど)

ビタミンEはビタミンCと一緒に摂るのがおススメ。普通なら活性酸素の除去に働いたビタミンEはその後効力を失いますが、ビタミンCがあると再び抗酸化力を取り戻すことができるのです。

フィトケミカルが豊富な食べ物

主な食べ物 パセリ、トマト、にんじん、かぼちゃ、ピーマン、レモン、玉ねぎ、大豆、ブルーベリー、鮭、えび、赤ワイン、ごま、しょうが、ひじき、とうがらし、そばなど

フィトケミカルとは植物由来の化学成分のことです。植物が紫外線や有害物質から身を守るためにつくり出される成分のことで、美肌にはもちろん、老化やガンの抑制など、さまざまな病気の予防につながる成分として研究が進められています。
フィトケミカルは約1万種類にのぼる
アントシアニン:ブルーベリーやカシスに含まれる
βカロテン:ニンジンやピーマンなど緑黄色野菜に含まれる
アスタキサンチン:鮭やえびに含まれる
フコダイン:わかめやひじきなど海藻などに含まれる
リコピン:スイカやトマトなどの赤色成分
アリシン:にんにくなどに含まれる
イソフラボン:大豆や大豆製品に含まれる

参考サイト

美容ステディ

出典:b-steady.com

注目まとめ

人気まとめ