【画像あり】値上がりの商品一覧まとめ

家庭直撃。、値上がりする加工食品、調味料や飲料、カレールーなど主要商品の色々を集めてみました。 最終更新日:2017年09月19日

作者に連絡

view

クノール®、カップスープは29品目出荷価格改正。

朝食に愛飲している人も多いはずの粉末スープ「クノール カップスープ」。平成28年4月1日以降、29品目の出荷価格が4~8%値上げになる。円安などで原材料費が高騰したため。純粋な価格改定としては、なんと33年ぶり!

食卓塩は24年ぶりに値上げ。3割アップ。

「食卓塩100g」「クッキングソルト800g」が、平成28年4月1日出荷分から実に24年ぶり(!)の価格改定。食卓塩100gは標準販売価格が73円→98円に、クッキングソルト800gは146円→198円(いずれも税込み)に値上がりする。原材料等の製造コスト上昇によるものだそう。

「ガリガリ君」が60円→70円に、
「パフェデザート」が300円→330円に、
「ガリガリ君 ソーダ」が300円→330円に、「ガリガリ君リッチ ミルクミルク」が300円→330円に、
「練乳最後まで赤城しぐれ」が300円→330円に値上げ

日本マクドナルドホールディングスが、「200円マック」と呼ばれる低価格ハンバーガーの新メニューを検討していることが8日、分かった。平日の昼限定でセットメニューを割引販売する「昼マック」は廃止する方向だ。

森永や明治、7月からチョコ菓子値上げ

明治は7月から10品目で内容量を減らし、実質5~10%の値上げとなる。値上げは12年8月以来。カカオ豆やナッツなど原材料の価格が上がっているためで、森永製菓も14日、7月から「チョコボール」などの内容量を5~8%減らして実質値上げすると表明した。

7月1日に改定すると発表。27品目4,275品番が対象で、全体で9%の値上げとなる。

対象品の内訳は、事務用紙製品123品番、ノート・アルバムなどの日用紙製品類1,599品番、厚表紙ファイルなどの収録用品1,393品番、ハサミ・カッター、名札などの文房具1,113品番、製図・デザイン用品17品番、防災用品30品番

発酵乳飲料「ジョア」を6月1日より値上げ

ヤクルト本社1本当たり10円上げて100円にする。原材料価格の高騰が主因といい、値上げは1992年以来23年ぶりとなる

子育て給付金値下がり

10,000円⇒3,000円(子供1人あたり7,000円の減額)
これはよくありませんね。子育てはお金がかかるものです。ただでさえ少子高齢化社会が進行しているので、子育てが続けられる環境を整えて欲しいところです。

介護保険料値上げ

全国平均で5,550円に(578円の値上げ)

給食費の値上げ

自治体によっては給食費が値上がりするようです。学校の給食というと、牛乳やヨーグルトが付いているイメージがありますので、それらの乳製品も値上がりしているので予想できることです。
月に350円値上がりする予定の小学校が紹介されていました。また、牛乳を出す回数を抑える学校もあるようです。

5月19日から一部店舗を除く全国の「モスバーガー」店舗で商品を値上げする、と発表した。

現行の340円から370円に30円引き上げるほか、サイドメニューの「フレンチフライポテトS」も20円値上げして220円に、「モスチキン」も20円引き上げて270円にする。ドリンク類も「プレミアムアイスコーヒーL」で50円値上げの380円などとなる。そのため、「フレンチフライポテトSとドリンクMセット」は現行の340円から70円高い410円になる。
 
 また、「ハンバーガー」「チーズバーガー」については、パティの量を30%増量させた上で、「ハンバーガー」は170 円から 220 円に、「チーズバーガー」は210 円から250 円にする。

エスビー食品家庭用カレールウやレトルト食品などを5月1日に値上げすると発表した

香辛料の原材料価格が上昇していることに加え、円安で油脂や小麦の輸入価格も高騰しているため。

 カレーやシチューのルウなど68品目は約8%値上げする。「カレー曜日」などのレトルト食品49品目は約10%の値上げとなる。


注目まとめ

人気まとめ

まとめ作者

ryo116

ryo116さん

動物が好きです。

まとめを作成する