<

設立にかかわった会社
 第一国立銀行(現在のみずほ銀行)
 抄紙会社  (現在の王子製紙)
 大阪紡績  (現在の東洋紡績)
 東京瓦斯  (現在の東京ガス)
 東京海上保険会社(現在の東京海上日動)

出典:歴史上の人物.com

bankを銀行と訳したのは、渋沢栄一です。
東京株式取引所や東京手形交換所などの設立のも関わっており、全部で約500の会社、約600の社会事業に尽力しています。ですから、「日本資本主義の父」とも呼ばれているのです。

>

渋沢栄一、津田梅子、北里柴三郎

新札が発行されるそうです。新札の肖像画は、渋沢栄一、津田梅子、北里柴三郎。歴史の教科書にも出てくるいずれおとらぬ有名人ではあるのですが、いまいちピンときません。そこで、彼らが何をした人達なのか、簡単にまとめてみました。