憲法教という新興宗教

憲法が規定している「憲法尊重擁護義務」(第99条)に違反しているのは確かだが…。この発言の結果、稲田朋美元防衛大臣の、始めたばかりのツイッターが炎上した。 最終更新日:2018年08月20日

作者に連絡

view

確かに、憲法99条は、「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」としている。なのに稲田さんはこんなことをツイートしたわけだ。

「支部長は大先輩の内野経一郎弁護士。法曹界にありながら憲法教という新興宗教に毒されず安倍総理を応援してくださっていることに感謝!」

出典:BLOGOS 稲田朋美、「憲法教という新興宗教」とツイートし炎上 国会議員の「憲法尊重擁護義務」に違反か

稲田氏のツイートに対しては、憲法尊重擁護義務違反ではないかという批判が相次いだ。藤本一郎弁護士は、「『憲法教という新興宗教に毒されず』という表現を公務員であり国会議員であり法曹である者が発言するとは、残念であり、呆れてしまう」とツイートし、国会議員や公務員には「憲法尊重擁護義務」があることを指摘した。

でも、これは「憲法教」を否定しているのであって、憲法を否定しているわけではないと思うのだが。屁理屈だろうか。

このように日本国憲法を廃棄しようとする勢力は、「憲法遵守義務」のなんたるかをまったくわかっていないのであるが、いっぽうの「護憲」勢力の側にも、いささか軽率な理解がひろがっている。

出典:WWW.naturalright.org

 『あたらしい憲法のはなし』において「憲法を守る」というのは、日本国憲法の「改正」(ないし廃棄)を主張するうごきに対して、憲法を「守る」こと、いわゆる「護憲」を意味するものではない。施行直後のこの時点では、まだ、公然と「押しつけ」憲法を非難し、その「改正」・廃棄を呼号する動きはおきていない。

逆に言えば、公然と「押しつけ」憲法を非難しその「改正」「廃棄」を呼号する動きに対して、憲法を守る動きを守ることを憲法を擁護すると言っており、そういう考え方や運動一般を稲田さんは「憲法教」と呼んでいる。何にしても「憲法改正」は、そのどちらとも関係なく考える必要があるようだ。

では、憲法についてどのように考えたらよいのだろうか。

近年、憲法改正をめぐる論議が具体化してきたのは事実です。急変する朝鮮半島の情勢などを見据えて改憲を急ぐ声もあれば、9条を守ることが日本の平和に繋がると主張する声も根強く聞こえてきます。本来、憲法は権力を縛るためのもの。私たち一人一人が主体的に考え議論を深めていくことが大切です。

出典:東洋経済 on line 8月7日 憲法改正論に目を背ける人に伝えたい超基本

国内最大の暴力は警察権、国外最大の暴力が軍事です。本来は、これら2つを憲法で統制しなければならなかったはずですが、憲法9条において“軍隊は存在していない”ことになっています。一方警察は存在しているので、憲法31条の「適正手続き」から始まって「自白を強要してはならない」など詳細にルールが記されています。同じように憲法でも自衛隊が組織されたときに憲法を改正して自衛隊および自衛権についての統制規範を明記すべきだったのですが、いまだに軍隊は存在していないものとして憲法9条が成り立っています。

この平和が続く日本で、その話題の中心である自衛隊は果たして使い物になるのだろうか。


出典:YouTube
海上自衛隊の実力は世界トップクラス米軍指揮官も驚き国際情勢も左右する!
海上自衛隊の実力は世界トップクラス米軍指揮官も驚き国際情勢も左右する!

自衛隊の実力はかなり高いようだぞ。

海上自衛隊は潜水艦で米海軍の駆逐艦を撃沈判定にします。その後、海上自衛隊の潜水艦は遠くからエンジンを停止。潮の流れを利用して駆逐艦の真下に到達させているのです。しかも、自衛隊の潜水艦は無音潜航をして米海軍の追跡を許しません。あまりにも潜水艦を発見してくれないことから米海軍の空母の真横に急浮上したのです。これには米海軍も度肝を抜かれたと言われています。

出典:YAZIUP 自衛隊の実力は高い?数々の武勇伝から実証された実力とは

このように、日本の自衛隊にはさまざまな武勇伝が残っているのです。他にも米軍が「航空自衛隊とは戦いたくない」と発言したり、ミサイル迎撃訓練でトマホーク数十発を全弾撃墜したりと武勇伝は数多くあります。しかし、なかには「自衛隊は訓練だけで実戦経験がない」と指摘する人もいます。だが、そもそも現代の軍においてまともな実戦を経験している国があるでしょうか。アメリカやイスラエルなど一部の軍しか実戦を経験していないのです。そう考えると「実戦経験がない」というのはほとんどの国が当てはまります。やはり、日本の自衛隊のレベルは非常に高いと言ってもいいのではないでしょうか。

いずれにせよ、自衛隊は軍隊ではないという理屈は通りそうにないね。どうあがいてもそれは屁理屈だろう。問題はそれを理由に憲法を変えるか否かだろうな。


注目まとめ

人気まとめ

まとめ作者

ridaia

ridaiaさん

いやあ、その、まあ、なんですわ。ですから、そういうことで・・。