よく戦ったベルギー戦、日本代表(各国からのエール)

観客に日本が勝つかもしれない、と思わせたその戦いぶりは、最後までアグレッシブであった。サムライの名にふさわしい。確かに結果は敗北、実力の違いだったのだと思う。欲を言えば切りがないが、「こういう戦いをしてほしい」というファンの欲望は満たされたのではないかと思う。 最終更新日:2018年07月03日

作者に連絡

view

世界のサッカーファンの声は…

「日本は悲しいと思うが、本当に良くプレーした」
「日本よ、アジアのプライドを見せつけてくれてありがとう」
「日本は素晴らしい、私は泣いてしまった」
「戦術と戦術がぶつかり合う戦いだった。日本の素晴らしい戦術がベルギーを打ち破りかけた。なんていう戦士たちなんだ、日本!!」
「私は日本をリスペクトする。なんて強いチームだったんだ」

 また、メキシコ人と思われるアカウントからは「ドウモ、アリガトウ、ジャパン」、ウルグアイ人と思われるアカウントからも「日本をリスペクトしたい」ともリプライが飛んでいる。

出典:YAHOOニュース 7月3日 Football ZONE web編集部

2点のリードをひっくり返される展開は日本サッカーに大きな教訓を突きつけたとはいえ、世界のサッカーファンのハートを打つプレーを見せたのは確かなようだ。

元イングランド代表FWのガリー・リネカーは…

「イヌイの凄いゴール!」
「この大会はマジでヤバいことになってきた」
「イングランドの相手が日本じゃなくて感謝!」

出典:YAHOOニュース 7月3日SOCCER DIGEST Web

同じく『BBC』の解説者で元イングランド代表FWのアラン・シアラーも白熱の攻防戦を激賞。「今回のワールドカップは素晴らしいエンターテインメントになっている。今日の試合もまたグレイトだった!」と褒めちぎった。

イギリスのメディアは…

日本の2ゴールはいずれも圧巻だった。とくにイヌイのそれはかなりブレていて、グレイトと言うほかない。彼らはベルギーの攻撃に釘付けとされた後も、何度か攻め入って、戦士の気概を示した。今大会はこれまでのワールドカップの中でも、驚異的な大会だ。誰もが延長戦にもつれ込むと考えていたなかでドラマが起きた。日本には心の底から同情する。だが、フットボールは勝利がすべてだ

出典:YAHOOニュース 7月3日 SOCCER DIGEST Web

 最後の最後で強国ベルギーの軍門に降った西野ジャパン。それでも世界最高峰の舞台で、確かな爪痕を残したのは間違いない。

ベルギーの主将、アザールは…

前半の20分くらいまでと後半の立ち上がりに間違った過ごし方をした。ただ、我々が見せたリアクションは素晴らしかったと思う。負けてもおかしくなかったと思うし、全員が喜んでいる。

出典:YAHOOニュース 7月3日 Football ZONE web編集部

プレミアリーグの強豪チェルシーでプレーし、FIFAランキング3位の強豪ベルギーで背番号10を背負うアザールは試合後にホッとした様子でこう語った。


注目まとめ

人気まとめ

まとめ作者

ridaia

ridaiaさん

いやあ、その、まあ、なんですわ。ですから、そういうことで・・。

まとめを作成する