<

この商品は来年1月に販売予定だ。ニュースサイト『ビバレッジ・デイリー』によると、グロスフィールド氏はアメリカ全土で試飲調査を行い、アメリカABCのテレビ番組「シャーク・タンク」(日本の「マネーの虎」のアメリカ版)で、追加資金を集めるのにチャレンジした。この番組のおかげで1,200通ものビジネスに繋がるメールを受け取れたそうだ。

>

日本の“あったか~い”に感動した米男性、アメリカでホット缶コーヒー普及に挑戦

徐々に寒くなってくると恋しくなってくるのが、ホットの缶コーヒー。近くのコンビニや自動販売機に足を運べば、手軽に温かい缶コーヒーを購入できるのは魅力的である。今回はアメリカでホット缶コーヒー普及に挑戦した米男性についてまとめてみた。