弾けたらかっこいいピアノの曲【ベートーベン・ショパン・365日の紙飛行機】

これが弾けたらかっこいい!そんなピアノの曲を探していませんか?やっぱりベートーベンやショパンを弾けたら「すごい!」って思われます。あとAKB48の「365日の紙飛行機」なども! 最終更新日:2016年05月07日

作者に連絡

view

ベートーベン「エリーゼのために」

ベートーベン

ロマンチックでよく知られている名曲も多い。

定番中の定番で誰もが知っているクラッシクの名曲です。

3/8拍子。イ短調の属音であるe音と、半音下の音が揺れ動き、両手のアルペッジョへと続く特徴的な主題により、有名である。ヘ長調に開始される愛らしいものと、主音の保続低音が鳴る激しいものと2つのエピソードを持ち、それらと主部との対比が明確で、形式的にも簡素で分かりやすい点などで、現代も多くの人に愛奏、愛聴されている。

出典:wikipedia

みんなが知っている曲が弾けたらすごいって思われそうです。

ショパン「ノクターン」

ショパン

フィギュアスケート等で定番曲。

フィギュアスケートでよく使われているので聞いたことある人が多いと思われます。

左手の定型の伴奏の上に、右手で、甘美で感傷的な旋律を歌うその技法は、ショパンのノクターンの、 特に初期の作品で頻繁に用いられています。

出典:ショピニストへの道~ショパンを極めよう~

注目まとめ

人気まとめ