マナー・プロトコール検定挑戦者の声まとめ

海外留学や海外旅行、海外出張が増えています。同時に、海外マナーを身に着ける動きも出ており、プロトコールも注目され、日本マナー・プロトコール協会が行っているマナープロトコール検定を受験しようという人が若い人たちを中心に増えていっています。 最終更新日:2017年03月21日

作者に連絡

view

近年注目を集めているマナー・プロトコール検定とは?

マナー・プロトコール検定は、NPO法人日本マナー・プロトコール協会が実施する日本人として社会人として必須のマナーやプロトコール(国際儀礼)に関わる知識と技能を認定する資格。日本国内における伝統文化やしきたりの継承、ビジネス・マナーや冠婚葬祭、プロトコールの普及、コミュニケーション・スキルや子供の躾の普及の他、異文化交流、或いは外国人に対する日本文化の普及・啓発を目的として、国際ビジネス、サービス産業、教育業界をはじめ、就職、ビジネスの第一線での活用に向けた、人材の育成を目的としてつくられている。
受験方法は、公開検定と通信教育後の在宅検定(2級・3級のみ)があり、公開検定は毎年6月と11月に実施されている。

出典:Wikipedia

マナー・プロトコール検定について

マナープロトコール検定テキスト

マナープロトコール検定テキスト

改訂版「さすが!」といわせる大人のマナー講座 日本マナー・プロトコール協会 https://www.amazon.co.jp/dp/4569795943/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_nxt0ybK5KB4YR

実際にマナー・プロトコール検定にチャレンジした人々の声

検定準備を頑張ってる人の声もたくさん。

合格した人は喜びと一緒に合格通知をアップ!


注目まとめ

人気まとめ

まとめを作成する