人生でつまづいた時に頼りたい。日本ではあまり浸透していないセラピーという選択

生きていると誰しも悩み事や、ストレスは付き物。 1人で抱え込んでも答えが見つからない時は、セラピー(カウンセリング)を受けるという選択肢もこれからの日本では浸透していくでしょう。 最終更新日:2016年01月19日

作者に連絡

view

セラピーとは?

心理療法(しんりりょうほう、英: psychotherapy:サイコセラピー)、精神療法(せいしんりょうほう)、心理セラピーとは、物理的また化学的手段に拠らず[1]、教示、対話、訓練を通して認知、情緒、行動などに変容をもたらすことで、精神障害や心身症の治療、心理的な問題、不適応な行動などの解決に寄与し、人々の精神的健康の回復、保持、増進を図ろうとする理論と技法の体系のことである[2]。

出典:ja.wikipedia.org

海外ではセラピーを受ける事がわりと普通の事のようです

ヘザー・グラハム、ブリジット ...


注目まとめ

人気まとめ