【告知】Facebook連携できない不具合を修正しました。

鳥羽水族館の水槽の中に謎の「クマ」出現!?

「ダイオウグソクムシ」や水中入社式等で有名な鳥羽水族館(鳥羽市鳥羽)の水槽に突如、謎の「クマ」が現れたそうです。 最終更新日:2017年02月03日

作者に連絡

view

クマは、同館のアメリカカブトガニの水槽の底に現れ、微笑んでいるような優しい目と鼻と口、耳の形もなんとなく認識することできる。

出典:headlines.yahoo.co.jp

このクマ、人が作った訳ではないんです。実は・・・

クマの正体は、カブトガニが砂の中に潜った時にできる模様。同館の広報担当の榊原麻友さんは「当館のカブトガニは、あまり砂には潜らないがまれに潜った場合は、全身砂を被ってどこにいるか全く見えなくなってしまう。クマの顔はカブトガニが前進して砂の中に姿を消した時に現れる」と説明する。

出典:headlines.yahoo.co.jp
http://iseshima.keizai.biz/photoflash/7684/

この写真はクマの顔も崩れ、どういった状態かわかりやすいですね!

http://iseshima.keizai.biz/photoflash/7685/

詳しい説明画像がこちら。
こちらについてはもうクマ要素ゼロですね。

森滝さんは「僕もこれまで3回しか見たことがない。偶然できる砂のアート。遭遇するとうれしくなる。クマの顔を見つけるとハッピーになれるかどうかはわからないが、少なくとも見るとハッピーな気持ちにはなる。ぜひ探していただければ」とも。

出典:headlines.yahoo.co.jp

鳥羽水族館といえば「ダイオウグソクムシ」ですね

そして、「水中入社式」

Twitterでは動物達の素敵な様子も確認出来ます!


注目まとめ

人気まとめ

まとめを作成する