【卒業式】失敗しない!お母さんの着物コーディネート術

子供の卒業式に着ていくお母さんの着物はどうすれば?礼装用の着物と帯の組み合わせ、卒業式にぴったりの色柄、コーディネート画像をまとめました。 最終更新日:2014年02月20日

作者に連絡

view

礼装用・唐織の帯(銀)

たとえ地味な小学校でも、着物の人が少なくて目立ちそうでも、「訪問着・附下」か「背紋が入っている色無地・江戸小紋」、そして袋帯(二重太鼓)が正式です。礼装ですから。

出典:silver.ap.teacup.com
グレー地

【着物と帯】訪問着 or 付下げ or 色無地に、礼装用の金 or 銀の袋帯を締める

訪問着と付下げの違い

訪問着…柄が絵羽(縫い目)に掛ってつながって描いてあります。

付下げ…通常の訪問着と同じ箇所(裾、袖、胸、肩など)に柄が着いていますが、 絵羽(縫い目)に掛らないように描いてあります。

【詳細】
http://koshihara-kimono.com/blog-houmongi.html

①訪問着or付下げ+礼装用袋帯
②色無地+礼装用袋帯
③上品な柄の飛び柄小紋+礼装用の袋帯

出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

着物は訪問着か色目が明るく紋の入った吉祥文様の色無地、帯は金銀地の袋帯をお選び下さい。

出典:komachi.yomiuri.co.jp
礼装用・唐織の袋帯(金)
礼装用・西陣織の袋帯(銀)

【コーディネートの方向性】学校の雰囲気や、母親仲間の装いを考慮して雰囲気を決める

美容師さんに着付けていただくにも、着物を選ぶにも、自分の小学校の校風や雰囲気を考えた方がいいのかも、と思いました。

出典:silver.ap.teacup.com

注目まとめ

関連まとめ

人気まとめ