【告知】11月16日 システムメンテナンス終了のお知らせ

【動画あり】今田耕司はどんな芸人なのか?

「司会をさせたら右に出るものがいない」とも言われている今田耕司さん。 そんな今田耕司さんはどんな芸人なのかをまとめてみました。 最終更新日:2016年08月30日

作者に連絡

view

今田耕司さんプロフィール

今田 耕司(いまだ こうじ)
1966年3月13日
日本のお笑いタレント、司会者
愛称は今ちゃん
大阪府大阪市出身
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属

実はコンビも組んでいた事も!!

同期にNSCでは130R(ほんこん、板尾創路)、桂茶がまがおり、吉本以外ではダチョウ倶楽部やウッチャンナンチャンなどがいる。

出典:ja.wikipedia.org

ほんこんとお笑いコンビ「ダブルホルモンズ」を結成。ほんこんは「骨付きカルビ」という芸名でボケ、今田は「上ロース」という芸名でツッコミであった。

出典:ja.wikipedia.org
こんな感じだったのでしょうか?。。。

ダウンタウンとの関係

1986年、ダブルホルモンズを解散し、ピン芸人として活動を始める。ちょうどこの頃、2丁目劇場ができるタイミングで前座のオーディションがあり、ピンになって初めて書いた「才能のない構成作家のオーディション」というネタで見事合格した。ダウンタウンとはこの頃に出会い、「おもろいな」と爆笑してもらったのが最初に交わした言葉である。

出典:ja.wikipedia.org

1990年、ダウンタウンを慕って東京へ進出。『ダウンタウンのごっつええ感じ』で全国的な知名度を獲得する。以来ダウンタウンの番組出演のほか、Wコウジとして司会などで活躍した。

出典:ja.wikipedia.org

ダウンタウンの存在はNSCに入学するまで知らなかった。浜田雅功を「当時、1年目、2年目の自分から見た浜田さんは、すごすぎた。松本さんは芸としての天才で、浜田さんは司会者としてすごかった。浜田さんのノビノビと、わーって叩いて笑ってって、そういうのすごい憧れでした。」と語り、また松本人志のことは「芸はもちろんですけど、松本人志さんのお笑いをつくる姿勢がカッコ良くて、すごく影響受けましたよ」と語っている。

出典:ja.wikipedia.org

コントをしても面白い


出典:YouTube
放課後電磁波クラブ

注目まとめ

人気まとめ