巨人軍野球賭博問題、現金授受 1軍の大半参加か?

巨人軍野球賭博 現金やりとり、大半の選手が参加 巨人、NPB調査で把握も公表せず 最終更新日:2016年03月15日

作者に連絡

view

巨人軍野球賭博問題について

巨人の第2回紀律委員会。奥左 ...

出典:www.iza.ne.jp

巨人の第2回紀律委員会。奥左 ...

プロ野球巨人の選手が自軍の公式戦の勝敗を対象に「声出し」と呼ばれる現金のやり取りをしていた問題で、巨人が声出しを日本野球機構(NPB)の調査で把握しながら公表を控えていたことが14日、巨人への取材で分かった。NPBが野球協約に抵触しないと判断したことなどが理由だという。また一連の声出しには1軍選手の大半が参加していたことも判明した。

出典:ヤフーニュース

巨人の森田清司総務本部長によると、声出しは平成24年春、成績が低迷したことを機に始まった。

 試合前に投手陣と野手陣が別々に組む円陣で激励の声出しをする係に対し、巨人が勝つと1人5千円を渡し、負けると声出し係が全員に1千円を渡していた。1回当たりのやり取りの総額は投手陣が6万円、野手陣が8万円の計14万円で、一部を除いて大半の選手が参加していたという

出典:ヤフーニュース

笠原将生元投手の証言

笠原将生投手

出典:netatyou.jp

笠原将生投手

産経新聞の取材に笠原将生元投手(25)は「連勝していくごとに(渡す金額が)跳ね上がる」と説明したが、巨人は金額は一定だったと主張し、当時主力選手だった高橋由伸現監督の関与については「まだ分かっていない」とした。

出典:ヤフーニュース

笠原将生元投手とはどんな人?

笠原将生投手

出典:asahi.com

笠原将生投手

埼玉県浦和市(現:さいたま市)で生まれ、福岡県福岡市育ち。保育園時代は隣家に大道典嘉が住んでいた。

小学2年生から香椎浜サンダースで野球を始め、中学校は地元を離れ全国的な強豪校である明徳義塾中学校に進学。3年時に4番・左翼手として第27回全国中学校軟式野球大会で優勝。

高校は、地元福岡の福岡工大城東高に進学。当初は一塁手であったが、1年秋から投手に転向。3年時の夏は、福岡県予選準々決勝で沖学園高に敗退。全国大会出場は果たせなかったが、父親譲りとされる肘の柔軟性と、190cmの長身から投げ下ろす直球が高い評価を受ける。

2008年10月30日、プロ野球ドラフト会議において、読売ジャイアンツから5位指名され、11月18日に契約金3500万円、年俸480万円(金額は推定)で仮契約した。チームメートとなった笠原に対し大道は「まだ保育園児だった子と一緒にプレーすることになるなんて」と驚いた。

出典:ウィキペディア

高橋監督は「詳しくは知らない」と語った上で謝罪

練習中に笑顔を見せる高橋監督


注目まとめ

人気まとめ

まとめ作者

kitade1

kitade1さん

今旬のニュースを面白くお届けします。

まとめを作成する