【告知】まとめアットウィキの常時SSL化(httpsのみによる接続)に関するお知らせ

ポケモンGO規制問題が事件化 愛知・一宮市の市長宛てに脅迫メールが!?

「ポケモンGO」にからむ交通死亡事故を受け、規制の強化を要請した愛知・一宮市の市長宛てに、複数の脅迫メールが送りつけられていたことがわかった。 最終更新日:2016年11月06日

作者に連絡

view

「規制要請やめろ」と一宮市に脅迫メール

「ポケモンGO」にからむ交通死亡事故を受け、規制の強化を要請した愛知・一宮市の市長宛てに、複数の脅迫メールが送りつけられていたことがわかった。
10月、一宮市内で、「ポケモンGO」をしながら運転していた男のトラックに、小学4年生の則竹敬太君(9)がはねられ、死亡した事故を受けて、一宮市はゲームの運営会社に、「運転中は遊べなくする」などの規制を求める要請書を送った。

「ポケモンGO」関連の交通事故

ポケGO初の死亡事故 「単純な過失と一線」実刑判決

 「ポケモンGO」をしながら車を運転し、女性をはねて死亡させた男は法廷で「面白くてやめられなかった」と話しました。この全国初の死亡事故に31日、言い渡されたのは「実刑判決」でした。

横浜市が全通学路で安全性確認へ 小1死亡事故受け

横浜市の通学路で小学1年生の男の子が死亡した事故を受け、市が近く、市内にあるすべての公立小学校の通学路について緊急で安全確認をすることが分かりました。

明確なブレーキ跡なし 軽トラ突っ込み6歳男児死亡

横浜市で軽トラックが登校中の小学生の列に突っ込んで小学1年の男の子が死亡した事故で、現場に明確なブレーキ痕がなかったことが分かりました。

バス運転中に「ポケモンGO」操作、回送中にガイドが撮影か

スマートフォンのゲーム、「ポケモンGO」を運転中に操作したことによる事故が全国で相次いでいます。今度はバスの運転手が走行中に操作していたことが明らかになりました。動画がインターネット上で拡散しています。
 左手でハンドルを握り、右手でスマートフォンを操作しています。起動されているのは、今、何かと物議を醸している「ポケモンGO」です。映像は動画投稿サイトに掲載されたもので、映っているのはバスの運転手です。運転中にゲームをしていたのは、両備バス関西カンパニーの大阪支店で観光バスの運転手を務める41歳の男性でした。

「大型車両は低速でも危険」運転中のゲーム操作不能に…小4死亡事故受け愛知県警が運営会社に要請

「大型車両は低速でも危険」運転中のゲーム操作不能に…小4死亡事故受け愛知県警が運営会社に要請

愛知県警は4日、同県一宮市で先月下旬、スマートフォン向け人気ゲーム「ポケモンGO」操作中の男のトラックに小学4年の男児がはねられ、死亡した事故を受け、ゲーム運営会社に運転中の操作をできなくするよう本部長名で要望書を送付したと発表した。県警によると、文書により規制を要請した都道府県警は初めて。

 運営会社の米ナイアンティック社と同社日本支社にそれぞれ2日付と4日付で送付。運転中のゲーム操作や起動をできなくする規制を設けるほか、アイテムを入手できる「ポケストップ」やポケモン同士を戦わせる「ジム」を道路上に設定するのをやめ、ポケモンが出現しないようにする措置を求めた。

多数の事故を受けて一宮市は操作ができなくなるように文書で要請

一宮市の中野正康市長は、ポケモンGOを運営する会社に対し、運転中に限らず速度に応じてポケモンGOの操作ができなくなるようになどの変更を文書で要請しました。

規制要請後、脅迫めいたメールが相次いで寄せられているという

市によると、メールは市が規制を要請することが報じられた2日に送られてきた。
11月に入り、中野正康市長宛てに、「要請を取り下げろ」、「火をつけるぞ」など、脅迫めいたメールが相次いで寄せられているという。
市は要請文を4日に発送しており、メールは、市の方針を伝える報道などで知った何者かが送ったとみられる。

メールの内容は…

「要請を取り下げろ。おまえらの家族に天罰が下るぞ。市役所炎上がいいか」などと書かれていた。
「要請を取り下げろ」という件名で、「お前らの家族にも天罰が下るぞ!!」「それとも市役所炎上がいいか!!」などと書かれていたという。
野市長は、「規制について、議論を深めたいと思っているのに非常に残念です」とコメントしている。

このニュースはネットでも話題になっている


注目まとめ

関連まとめ

  • 関連まとめが設定されていません。

人気まとめ