【告知】11月16日 システムメンテナンス終了のお知らせ

北斗晶芸能界復帰までの闘病生活報道を記録保存

乳がんの病から復帰した、タレントの元女子プロレスラー北斗晶の1年以上に渡る闘病生活の報道記録をまとめてみました。 最終更新日:2016年11月28日

作者に連絡

view

【乳がん発覚~緊急手術まで】

元女子プロレスラーでタレントの北斗晶(48)が23日、自身のブログを更新。乳がんであることを告白した。24日、右乳房全摘出手術を受ける。

出典:www.sponichi.co.jp

出典:YouTube
北斗晶 乳がんであることを告白
癌は胸だけでなく脇のリンパにまで転移している可能性があり、これから長い闘病生活なることをブログで告白しました。

乳がんで入院し、24日朝に右乳房全摘出手術を受けることを公式ブログで明らかにした元女子プロレスラーの北斗晶(48)が、入院前日の22日、9年間レギュラーを務めてきた東京MXテレビの「5時に夢中!」(月-金曜、後5時)に生出演し、視聴者にしばしの別れを告げていた。また別の番組の収録で、北斗のガンを知らずに夫妻の夢をかなえてくれたKinKi Kidsに感謝した。

出典:www.daily.co.jp
北斗の夫の佐々木健介が直筆でマスコミ各社へ送ったファクス

23日のブログで北斗は、全摘出手術の必要性を告げられた際は「恐怖とショックに…泣きました」と明かしていた。健介は「現在は術後の痛みと、胸を全摘出した事で心の痛みが強く…」と、やはり手術により妻が大きなショックを受けていることをうかがわせた。

出典:www.sanspo.com

 乳がんのため24日に右乳房全摘出手術を受けた元女子プロレスラーのタレント、北斗晶(48)が29日、自身のブログを更新。わきのリンパまで転移したがんを取り除いた手術で、わきの神経も取ったことを告白した。

出典:www.oricon.co.jp

注目まとめ

関連まとめ

人気まとめ