島崎遥香、AKB48研究生時代に心折られたスタッフ「名前覚えてますよ」

AKB48の島崎遥香(22)が、16日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『AKBINGO!』(毎週火曜24:59~ ※16日は25:09~)で、過去にスタッフから言われてショックを受けた発言を打ち明けた。 最終更新日:2016年08月17日

作者に連絡

view

出典:i.gyazo.com

写真提供:マイナビニュース

「態度が悪い」と受けとめられることが多かった

この日は「心がポッキリ折れた瞬間」というテーマで、各メンバーがエピソードトークを披露。島崎が語ったのは研究生時代の出来事で、当時はやる気がないように思われがちで「態度が悪い」と受けとめられることが多かったという。

出典:news.livedoor.com

「いい顔ができなかったりする」

本人としても「いい顔ができなかったりする」と愛想をふりまけない自分を自覚しているようだが、そんな時にあるスタッフから言われたのが「代わりは誰でもいるから」だった。この島崎の告白に、周囲からは驚きの声が上がる一方、「あるある」とうなずくメンバーもいた。

「覚えてますよ」

司会のウーマンラッシュアワー・村本大輔(35)が「そのスタッフさんの名前覚えてる?」と興味を示すと、島崎は笑いながらうつむき「覚えてますよ」と即答。言われたその日以降、「もう辞めたい」と心が折れそうになったが、「覚えてろよ!」と悔しさをバネに乗り切ったという。


注目まとめ

関連まとめ

人気まとめ

まとめ作者

秋元康さんプロデュースのアイドルグループを応援します!