<

あいりん - 「釜ヶ崎」とおおむね同一地域を指す。なお、労働者はこの語を使わない。
あおかん - (青空簡易宿泊所)- 野宿。
あぶれ - その日の仕事が得られないこと。失業。
あんこ - 日雇い労働者のこと。語源は普段は眠っているが目の前に美味しいエサが現れるとパクッと食らいつく魚のアンコウに由来すると言われている(労働者は普段ゴロゴロしているが仕事があるとパクッと行くことから)。
いんし - 日雇労働被保険者手帳に貼る雇用保険相当の印紙。印紙代は、1級176円・2級146円・3級96円。
かま - 釜ヶ崎の略で、「釜」と表記することもある。「われわれ釜の労働者は - 」などと言う。
かまきょう - 暴力手配師追放釜ヶ崎共闘会議。解散した。
けいやく - 10日とか20日というように一定の期間を区切って飯場に入り働くこと。
かまやん - ありむら潜(漫画家)の描く釜ヶ崎日雇い労働者のイメージキャラクター「カマやん」のこと。
けたおち - ひどい。(日当が)安い。
げんきん - 現金日払いの仕事。

出典:あいりん地区
>

【衝撃】西成に、実際に日雇い労働をしてみたユーチューブチャンネルの「生きざまTV」が面白い!

「西成、実際に日雇い労働してみた」というユーチューブチャンネルの生きざまTVが面白い!