【告知】11月16日 システムメンテナンス終了のお知らせ

怖い話・都市伝説9

作者に連絡

view

透明人間になる服


719 本当にあった怖い名無し age 2010/03/06(土) 14:41:33 ID:G6wzUrNr0
俺には中学のころからの付き合いの親友がいる。
大学も同じところに進学し、会社も同じところに入った。
女の取り合いをしたこともあった。
結局、会社で開かれるタイピングコンテストでいい成績をとったほうが
いい成績をとったほうが彼女に告白するということになり
彼女は親友の妻となった。
彼女の名前を京子(仮名)とする。

【続き】
http://kowaz.blog.fc2.com/blog-entry-58.html

学校の開かずの間

218 本当にあった怖い名無し 2013/02/12(火) 00:13:58.51 ID:1sMBBP4K0
教師から入ることを禁じられている、理科研究室のよこにある学校の開かずの間にはいった。
・・・なんかわからんが数本小さな鉛筆が転がっていた
その鉛筆が、タオルケットのようなのの上に置いてあった
そのタオルケットをとったら、小さな四角いマンホールのような扉があって、一人でそこに入った
そこには階段があって、どんどん降りてくと扉がない小さな部屋が2つあった


【続き】
http://kowakowai.blog.fc2.com/blog-entry-54.html

彼女に言えていないこと

大学時代の友人から、「うちに遊びに来ない?」と電話が入った。声を聞くのは半年振り、実際に会うとなれば1年ぶりにもなるのだなあと、仕事明けのぼんやりした頭で話半分に聞いていたらいつの間にか、 2週間後の週末を彼女の家で過ごすということになっていた。
当日は急な仕事が入ってしまい、夜、仕事が終わるとそのまま彼女の家へ向かった。着いてすぐに手料理を振舞われ、彼女の仕事の愚痴を聞き、土産にと持って行った 酒やつまみを空けきるころには日付を越えてしまっていた。

【続き】
http://kowaneva.blog.fc2.com/blog-entry-47.html

入ってます

356 本当にあった怖い名無し sage New! 2013/03/12(火) 14:03:18.23 ID:uiIeoW6d0
小さな峠を通過中、強烈な便意が来た友人は小さなドライブインに入った。
といっても地方の小さなドライブインであり無人。
簡単な見晴台と古びた自販機が数台、小さな公衆便所が一つのみ。
汲み取りじゃなきゃいいなと思い男子トイレに入る。
陽が落ちた後なのでトイレはぼんやりとした明かりが灯っていた。

【続き】
http://kowaihanasi.blog.jp/archives/1060700224.html

トイレの個室

890 本当にあった怖い名無し sage New! 2005/07/18(月) 12:27:50 ID:qQpMS60B0
大学時代の話。

サークル活動はちゃんとしてなかったんだけど、部室は食事
をしたり、荷物を置いたり、空きコマの時間をつぶしたりと、け
っこう頻繁に使わせてもらってた。
部室のあるサークル棟の端に、トイレがあるのね。
校舎は遠いので、部室いるときにはそのトイレ使用。
たまに痴漢が出るらしくて、防犯ベルも設置されてる。
女だけど、いつもサークル棟には人がいるし、あまり不安を覚
えたことはなかった。
で、薄暗くなるような時刻。午後5時とか6時ごろ。そのトイレで
用を足していたとき、のぞきにあったのね。何か人の気配?の
ようなもので振り返ったら、黒い影のようなものが個室の上のほ
うにチラッと見えて、慌てて逃げていく音がした。
その瞬間は全然わけがわからなくて、「え?今の何?」って感
じでポカーンとしてたわけ。
怖くなったのは、その後だった。

【続き】
http://kowakowa.dreamlog.jp/archives/1062921232.html

滑落

ゴールデンウィークの事でした。


地元の山岳会に所属している私は、

同じ会の仲間数人と泊まりがけでK岳へ登山へ行きました。


途中にある山小屋で一泊し、翌日の朝に山頂を目指す計画になっていました。


二日目、山の尾根を歩いていると仲間の一人が強風に煽られ滑落してしまいました。


300メートルは落ちていったでしょうか、(だめかな)と思ったのですが、

奇跡的に助かったようで、手を挙げてこちらに助けを求めているようでした。


私たちは慎重に砂利の斜面を下っていきました。

途中には生々しい血の帯がついていました。

【続き】
http://kowai.golog.jp/archives/10559172.html


注目まとめ

人気まとめ

まとめを作成する