【告知】11月16日 システムメンテナンス終了のお知らせ

怖い話・都市伝説4

作者に連絡

view

電波受信

806 本当にあった怖い名無し sage 2005/07/17(日) 11:43:02 ID:4LOvp1H10
ちょっと怖い女の人が近所に住んでる。

初めて見かけたのは2年位前の夜中、仕事帰りに自宅の近くで。
黒髪の長髪の女性で、歩きながら流暢に「株が○×…」とかデカい声で喋ってるんで、
「こんな夜中に携帯で仕事の話か…」とか思いつつ通り過ぎたんだが
すれ違った後に気付いた。「あの人、携帯持ってない…」
いわゆる「電波受信してる人」だった。それに気付いて私が早足で家路につく中
女性はずーっと「株が○×、ちゃんとやってくれないと×○…」と延々と喋り続けてた。

【続き】
http://kowakowa.dreamlog.jp/archives/1062921158.html

おまじない

ついこのまえなんですけど、

読んでた小説が面白くって朝から起きてすぐに読み始めたの。


まあ、横の彼氏は普通にグースカねてて、

久々の休みなんでだらけようと思ったんだよね


そしたら、なんかきゅうにねむくなって、


「あれ、小説後ちょっとなのに。。。」むきー


とか思ってたんだけど、いつのまにか落ちちゃった。


それからどのくらいたってからなのか、

気がついたら、意識があるのに体が動かない・・・

【続き】
http://kowai.golog.jp/archives/10557741.html

黒田君の話

僕が彼に出会ったのは、高校1年生の時のことです。
一応政令指定都市ですが、都心ではありません。
家から歩いて3分以内に何軒かコンビニはありますが、全部ローソンです。
小洒落た雑誌に載っている服を買おうと思うならば、30分電車に乗って遠出しなければなりません。
僕が育ち彼と出会ったのは、そんな街です。
彼は全くもってごく普通の少年に見えました。彼は黒田硫黄のファンなので、黒田くんと呼んでおきます。
高校1年生にしては背が高く、色が白くて肌が綺麗な、ちょっと優男風の見た目で、
高校生らしく浮かれ騒ぎが好きで、ノリとテンションで生きているようなところがあり、
よく喋る、ごく普通の同級生でした。
今お話しようとしている事件?を境目に、僕と時々話すようになるまでは、
それほど気になるというほどの存在ではありませんでした。
それは体育祭の直後だった記憶があるので、一学期の終わりのことだったと思います。
クラスの奴らの顔と名前もほぼ一致して、中学時代の友人たちとだけ親しく話をする時期も終わった頃でした。
初夏の夜ももう更け、高校生が出歩くにはやや遅い時間、僕はその一帯では一番の繁華街を歩いていました。

【続き】
http://fc2kowai.blog.fc2.com/blog-entry-508.html

百日目

3 100日目 1/3 sage 2011/08/04(木) 11:37:17.73 ID:Eu5X0hWY0
先日体験した実話です。


出産後一ヶ月くらい義実家で世話になっていた。
義実家といっても夫の母(義母)の再婚相手の家なので、義父(超いい人)とは私も夫も血縁関係はなく
当然こどもとも血は繋がっていない。
けれども義父は実の孫かってくらいにものすごい子供をかわいがってくれている。

それから百日経って「お食い初め」をするために久々に義実家に泊まりにいったときのこと。
不思議な夢を見た。


【続き】
http://skowa.blog.fc2.com/blog-entry-79.html

逆恨み


811 本当にあった怖い名無し sage New! 2012/08/17(金) 18:41:13.58 ID:7SbYCgdw0
爺ちゃんは当時すごい田舎の山村に住んでて
村にはあまり評判のよくない医者が一軒しかなかった
それで爺ちゃんの知り合いの年配の男性が盲腸になって
しかたなくその医者に手術してもらったんだけど
膿の処置が悪かったとかで腹膜炎を起こしてしまったんだ
これは市の病院に運んで腸を出して洗うしかないということになったが
真冬で豪雪地帯なのでバスは動かないし鉄道は最初からない

けれど運のいいことに、たまたま村に陸軍の部隊が駐屯していて
事情を話したら馬そりにのせて市まで運んでもらえることになった
それで鎮痛剤を打って毛布でくるんでそりにのせたんだけど
ものすごい苦しみようで、のたうち回るようにして毛布をひっぺがしてしまう
それですごく村の医者を恨んで悪口を言い続けていたという
医者がちゃんと処置してればこうはならなかったのにっていう
逆恨みに近いものだったらしい

【続き】
http://skowawa.blog.fc2.com/blog-entry-67.html

かみ合わない話


96 1 sage 2007/02/04(日) 12:54:28 ID:xh8aTdXi0
477 本当にあった怖い名無し New! 2006/04/15(土) 02:55:46 ID:a0wuvKxS0

私は、通勤に原付バイクを使用します。
その日、小雨がぱらついたので、駅まではバイクに乗り
それから電車に乗って会社に行きました。
親戚の同い年の子がいるのですが、そいつはクルマを利用します。
会社帰りにそいつと会い、車に乗せてもらい、バイクを置いてある
駅まで送ってもらう事になりました。
駅に着くと、バイクはありません。盗難だと思い警察へいこうと言ったら
親戚の子が『会社に電話したら?』と言います。
私は今日はバイクは駅に置いたと、確かなんだと訴えましたが
そいつはとにかく会社に電話しろといいます。

【続き】
http://kowaz.blog.fc2.com/blog-entry-44.html


注目まとめ

人気まとめ

まとめを作成する