映画<追憶と、踊りながら>ベン・ウィショー主演、初老の中国女性とイギリス人青年を繋ぐ“愛の記憶”

『クラウド アトラス』、「007」シリーズのベン・ウィショー主演。ロンドンに暮らす初老の中国人女性とイギリス人青年を繋ぐ“愛の記憶”を描く感動作。 最終更新日:2015年08月12日

作者に連絡

view

ロンドンの介護ホームでひとり暮らすカンボジア系中国人のジュン。

追憶と、踊りながら

出典:cinetri.jp
追憶と、踊りながら

英語ができない彼女の唯一の楽しみは、息子のカイ(アンドリュー・レオン)が面会にくる時間。ジュンは、息子の友人リチャード(ベン・ウィショー)が嫌いだ。けれどリチャードは、彼女の幸福を気にかけ、ジュンが同じホームの英国人男性アラン(ピーター・ボウルズ)と交際できるよう、言葉が通じない彼らのために通訳を雇うが……。

ベン演じるリチャードの恋人の母親ジュンにチェン・ペイペイ。リチャードの恋人を新人アンドリュー・レオンが演じる。監督は、カンボジア生まれの若手監督ホン・カウ。監督自身の母への想いを重ねあわせた物語で、デビュー作として異例のオープニング作品に選ばれたサンダンス映画祭では、見事撮影賞を受賞、ブリティッシュ・インディペンデント・アワードやBAFTA 英国アカデミー賞でも多数ノミネートされた。

出典:cinetri.jp
追憶と、踊りながら
追憶と、踊りながら

追憶と、踊りながら

出典:www.bbc.co.uk
追憶と、踊りながら
追憶と、踊りながら

追憶と、踊りながら

出典:pinterest.com
追憶と、踊りながら

注目まとめ