映画(容疑者、ホアキン・フェニックス)最高に迷惑でクレイジーな超お騒がせドキュメンタリー!動画&画像

2度もアカデミー賞®候補に選ばれながら、突然の俳優引退とまさかのラッパー転向! ?全米が激怒した、最高に迷惑でクレイジーな<超お騒がせ>ドキュメンタリー! 最終更新日:2015年08月16日

作者に連絡

view

オスカー候補俳優ケイシー・アフレック、凶気の監督デビュー作!

容疑者、ホアキン・フェニックス

『容疑者、ホアキン・フェニックス』(I'm Still Here)は、2010年に発表されたアメリカ合衆国のモキュメンタリー(フェイク・ドキュメンタリー)映画。監督はケイシー・アフレックが務め、主演俳優であるホアキン・フェニックスの突然にしてヒップホップアーティストに転向した2008年10月(撮影自体は最初のラップ活動を行った2009年1月16日のラスベガスから始まっている)から、フェイクであった事を公表するまでの2年間の行動を描いている

故リヴァー・フェニックスの実弟であり、オスカー候補に選ばれた世界的スター、ホアキン・フェニックスが突然の俳優引退とラッパー転向を宣言。突如として表舞台から姿を消す。それから2年後、実は引退も苦悩も大ウソで、全ては彼の悪趣味なジョークだったことが発覚。彼が数億円の私財を投げ打ち、2年間も仕事を放棄して作り上げた“大ウソ”とは!?

容疑者、ホアキン・フェニックス I'm Still Here


出典:YouTube
20101001ホアキン・フェニックス俳優廃業とラッパー転向パート 2
前編 http://www.youtube.com/watch?v=1bxn9ucpoTA&feature=channel&list=UL 町山智浩 小島慶子 水道橋博士 キラキラ コラコラ ホアキン・フェニックス I'm Still Here http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/2...

【レビュー】
この映画に出演するために俳優を引退してラッパーになると宣言したホアキン・フェニックス。 前までハンサムな俳優の代表格だったホアキン。この作品ではひげ面でデブ。 ホアキンの義兄弟のケイシー・アフレックさんが監督なんですが、ホアキンの演技の上での裏側が見れて良かったです。 下品なシーンも多くありますが、ドキュメンタリー映画として割り切ってみると、結構面白いです。 日本ではコメディ枠に分類されていますが、ぜんぜんコメディって感じではありませんでした。 冒頭のシーンとラストのシーンは怖かったです。

出典:容疑者、ホアキン・フェニックス

容疑者、ホアキン・フェニックス I'm Still Here


出典:YouTube
『容疑者、ホアキン・フェニックス』予告編
容疑者、ホアキン・フェニックス I'm Still Here

容疑者、ホアキン・フェニックス I'm Still Here


出典:YouTube
容疑者、ホアキン・フェニックス(字幕版)
2008年、故・リヴァー・フェニックスの実弟で、二度もオスカー候補に選ばれた世界的スター、ホアキン・フェニックスが突然の【俳優引退とラッ...

容疑者、ホアキン・フェニックス I'm Still Here

出典:www.jinni.com
容疑者、ホアキン・フェニックス I'm Still Here

注目まとめ

関連まとめ

人気まとめ