映画(紀元前1万年)人も動物も自然のままに生き、マンモスが大地を闊歩する時代。動画&画像

ニュージーランド、南アフリカ、ナミビアの世界三ヶ国で撮影を行い、現地の壮大な風景に最新CGで蘇ったマンモスに加え、映画史上最大のセットとなったピラミッドを復元した、驚異のアドベンチャー大作。 最終更新日:2015年08月15日

作者に連絡

view

1996年「インデペンデンス・デイ」、2004年「デイ・アフター・トゥモロー」のローランド・エメリッヒ監督が、今度は私たちを、“紀元前1万年”の遥かなる時代へと誘う!!

紀元前1万年

『紀元前1万年』(英: 10,000 BC)は、ローランド・エメリッヒ監督による映画作品。アメリカでの映画公開は2008年3月6日。タイトルどおり、紀元前の世界を驚異のVFXと特大スケールのセットによって映像化。

ストーリー
紀元前1万年の世界。ヤガル族は、彼らがマナクと呼ぶマンモスを狩る民族。ある日、彼らの村に、青い目の少女が運び込まれる。村の巫女は、村にマナクが来る最後となる日が訪れること、そして、その最後の日にマナクを倒した者がエバレットと名づけられたその少女と結ばれ、ヤガル族の未来が安泰となると予言する。 数年後、ついにマナクの大群が村に押し寄せ、村の若者デレーは偶然から最も巨大なマナクを倒すことに成功する。族長の象徴である白いヤリを受け継ぎ、エバレットを妻に娶ることを認められたデレーだが、「自分には本当の勇気がない」と素直に喜べない。その夜、「4本足の悪魔」と呼ばれる異民族が村を襲い、エバレットや村人を連れ去った。 デレーを中心としたヤガル族の若者たちは、仲間を取り戻すために異民族を追う旅に出る決意をした。その行く手には様々な困難が立ちはだかる。

紀元前1万年 10,000 BC 予告編


出典:YouTube
10,000 BC - TRAILER 2
From director Roland Emmerich comes a sweeping odyssey into a mythical age of prophesies and gods, when spirits rule the land and mighty mammoths shake the e...

紀元前1万年 10,000 BC 予告編


出典:YouTube
紀元前1万年-予告編
時は紀元前1万年。人も動物も自然のままに生き、マンモスが大地を闊歩する時代。サーベルタイガーや獰猛な肉食動物と果敢に闘い、広大な砂漠で青年は旅を続けていた。邪悪な支配者に囚われの身となっている愛する人を救うために――。 Eirin Approved (C) 2008 Warner Bros. Entertainm...
紀元前1万年 10,000 BC

紀元前1万年 10,000 BC


出典:YouTube
紀元前1万年
紀元前1万年.
紀元前1万年 10,000 BC

注目まとめ

関連まとめ