<

2011年8月、『AKB48』の公式ライバルとしてアイドルグループ『乃木坂46』が誕生した。すでに広く親しまれている『AKB48』と常に比較されながら、ひたむきに努力を重ねてきた彼女たち。『AKB48』とは異なり専用劇場もシングル曲のメンバーを決める総選挙システムも持たない一方、定期的に開催しているミュージカルの配役を直前にファン投票によって決めたり、シングルを発表するたびに顔となるセンターを担うメンバーが変わったりと、独自の展開を果たしてきた。

やがてファンの輪を広げていき、結成2年で日本武道館で単独ライブを開催。『乃木坂46』の中心人物・生駒里奈と『SKE48』の松井玲奈が互いのグループを兼任する交換留学や、2014年NHK紅白歌合戦に落選にした模様など、試練が襲いかかる様子もつぶさに見つめつつ、正統派アイドル路線のため公開されることの少なかった舞台裏の様子、そして励まし合い時には傷つきながら同じ夢を持つ仲間たちとともに成長していく彼女たちの姿を映し出していく。

出典:movie.walkerplus.com
>

映画<悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46>オーディションやコンサートの舞台裏!

2011年の結成前に行われたオーディションやコンサートの舞台裏といった貴重な映像に、メンバーへのインタビューを交え、彼女たちの4年間に密着したドキュメンタリー。