<

ストーリー
サンフランシスコ市警察本部捜査第一課のブリット警部補(スティーブ・マックイーン)は、チャルマース上院議員(ロバート・ヴォーン)から裁判の重要証言者の保護を命じられる。その証言者とは、ジョー・ロスというマフィア組員。ロスは組の金を横領し、組のヒットマンから狙われていた。 ブリットは、部下のデルゲッティ部長刑事・スタントン刑事と交代でホテルの一室にてジョー・ロスを保護する。ところが、ロスはスタントン刑事が目を離した隙に部屋のドアを開け、それと同時に部屋に入ってきたヒットマンに射殺されてしまい、スタントン刑事も重傷を負う。 スタントン刑事の証言により、ロスがヒットマンと示し合わせたかのようにドアを開けたことを知るブリット。ブリットは裏になにかあることを感じ取り、ロスが死んだことを報告せず、デルゲッティ部長刑事と捜査を開始する。

>

映画(ブリット) マックイーンが運転するフォード・マスタングのカー・アクション!動画&画像

証言台に立つためにサンフランシスコへやってくるギャング、ジョニーの護衛を頼まれたブリット。しかし、ジョニーが何者かに殺されてしまう。そんな中ブリットは、護衛の依頼主の不審な行動に目を付け、執拗な捜査を開始する。