ついに認めた…清水良太郎、覚せい剤で逮捕

モノマネタレント清水アキラの三男、清水良太郎が覚せい剤を使用したことを12日に認めた。清水良太郎とはどんな人物なのか? 最終更新日:2017年10月14日

作者に連絡

view

清水良太郎容疑者、覚醒剤を「私が使ったことに間違いない」

清水良太郎容疑者を送検 早朝 ...

ものまねタレント、清水アキラ(63)の三男で、11日に覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕された俳優、清水良太郎容疑者(29)が13日、東京地検に身柄送致された。(サンケイスポーツ)

出典:www.sankei.com

事件は10日午後1時40分ごろ、東京・池袋のホテルで風俗嬢から「(良太郎容疑者に)薬物を飲まされた」と110番通報があり、尿から覚醒剤の陽性反応が出たため、翌11日に逮捕された。

出典:www.sankei.com

良太郎容疑者は当初は否認していたが、12日に「私が使ったことに間違いない」などと認める供述を始めた。

出典:www.sankei.com

清水良太郎って?

清水 良太郎(しみず りょうたろう、1988年8月15日 - )は、日本の俳優、ものまねタレントである。東京都出身。岩倉高等学校商業科卒業。血液型はO型。プロダクション尾木を経て、清水エイジェンシーに所属していた。

出典:ja.wikipedia.org

岩倉高等学校商業科在学中の2006年、『大河ドラマ 功名が辻』(NHK)で俳優としてデビュー。高校時代は野球部に所属していた。
2011年3月に『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』(フジテレビ)に出演し、ものまねタレントとしての活動も開始する。同年10月、『オールスター芸能人歌がうまい王座決定戦スペシャル』(フジテレビ)で優勝した。

出典:ja.wikipedia.org

父はモノマネタレントで有名な清水アキラ

清水 アキラは、日本のものまねタレント、お笑いタレントで、故千葉晴久主宰のフロンティア・レーシングの元プロスキーレーサーである。本名、清水 章。 清水エイジェンシー所属。

出典:ja.wikipedia.org

注目まとめ

関連まとめ

人気まとめ