知っておきたい!IT用語集まとめ part55

IT用語というのはよく知っている用語からマニアックな用語まで揃っています。そこで様々なIT用語についてまとめていきます。仕事などでも活用することができるでしょう。 最終更新日:2015年01月13日

作者に連絡

view

知っておきたい!IT用語集まとめ

IT用語というのはよく知っている用語からマニアックな用語まで揃っています。そこで様々なIT用語についてまとめていきます。仕事などでも活用することができるでしょう。

仕事でも日常生活でも使えるIT用語

ATRAC3 【 Adaptive TRansform Acoustic Coding 3 】

メモリースティックウォークマンなどに使われている、ソニーが開発した音声圧縮技術。

同社のATRAC技術を改良したもの。
ソニー製品を中心に、音楽配信サービスやMDLP(MDの長時間録音モード)などに採用されている。

圧縮後のデータ量は、圧縮率によって4分の1から20分の1程度になる。
CD並みの音質ならATRACのさらに半分の10分の1程度になるとされている。

ATRAC3では、ATRAC同様、音声信号を帯域分割フィルタで4つの周波数帯域に分割する。

その後、Modified DCT(変形離散コサイン変換)により時間ベースのデータ列から周波数ベースのデータ列に変換し、圧縮符号化する。

その際、人間の聴覚の特性を利用して、聞こえにくい成分や大きな音の前後のデータを間引くことにより、音質を損なうことなく符号化するデータの量を減らしている。

ATRAC3は、この間引きの判別精度をATRACの2倍に高めることにより、効果的な圧縮を可能としている。


注目まとめ