大阪北部地震の大規模断水、老朽水道管が原因か

水道の復旧までの過去例をみると東日本で3週間、熊本で1~2週間、鳥取では影響なしだったという珍しいパターン。今後の大阪の場合、現状をみるに2週間ほどはかかるのではないかと予想されている。 最終更新日:2018年06月24日

作者に連絡

view


出典:YouTube
大阪北部地震で水道管が破裂
大阪府北部を震源とする地震で、電力や通信などの都市インフラも混乱した。大阪府内の市役所などによれば、高槻市では少なくとも1カ所で水道管が破裂し、市南部を中心に断水が続いて復旧の見通しはたっていない

出典:YouTube
大阪北部地震で1700人避難 屋根にはブルーシート
大阪府北部で18日に起きた震度6弱の地震は、発生2日目の19日午前7時半時点で、府内で約1700人が避難した。府や総務省消防庁によると、人が居住する住宅の一部損壊が334棟に上ることが判明した。高槻市で被災した建物にはブルー ...

出典:YouTube
1700人超が避難余儀なく 断水やガスの不通続く(18/06/19)
大阪府で発生した震度6弱の地震から一夜、1700人以上が避難を余儀なくされています。18日朝に起きた大阪府北部を震源とする地震の直後から、余震とみられる揺れが19日午前まで相次いでいます。 ・・・記事の続き、その他のニュース ...

注目まとめ

人気まとめ

まとめを作成する