【告知】11月16日 システムメンテナンス終了のお知らせ

「画像あり」逮捕歴のある芸能人、有名人まとめ

過去に逮捕歴がある有名人、芸能人をまとめてみました。 最終更新日:2016年07月20日

作者に連絡

view

坂上忍【器物損壊】

坂上忍【器物損壊】

1995年パーティーからの帰宅途中に飲酒運転による器物損壊事件を起こし、パトカーと20分のカーチェイスの末に逮捕されました。このとき坂上の自動車には山本未来(椎名桔平の現妻、山本寛斎の娘)が同乗しており、恋愛スキャンダルにも発展しました。この事件が原因で坂上は半年間、謹慎しました。

堀江貴文【証券取引法違反】

堀江貴文【証券取引法違反】

出典:laughy.jp
堀江貴文【証券取引法違反】

ライブドアの2004年9月期年度の決算報告として提出された有価証券報告書に虚偽の内容を掲載したとする疑いが持たれるなど証券取引法等に違反したとされる2つの罪で、法人としてのライブドアとライブドアマーケティングおよび同社の当時の取締役らが起訴された事件である。
事件の特徴として、従来の粉飾決算事件は企業が経営破綻してから捜査されたのに対し、ライブドア事件は破綻していない会社が捜査された点が挙げられる[1]。またライブドアの約50億円の粉飾額は金額だけをみると過去の粉飾事件と比べて少ない方であったが[2][3]、判決において成長仮装型と評される通り、前年比で見ると経常利益が-120%で赤字転落のところを+300%の大幅黒字増としており、過去の粉飾事件と比較しても大きな粉飾となる。また一方で、同時期に約1600億円の資本調達[4]および代表取締役社長が約145億円の持株売却をおこなっており、粉飾金額が高額でなくとも犯行結果は大きいとされている。また、粉飾決算の原資が違法の疑いのある手段で発行した自己株式を使い、一般株主から集めた資金であることも特徴とされている

出典:wikipedia

織田無道【公正証書原本不実記載・同行使】

織田無道 【公正証書原本不実記載・同行使】

神奈川県厚木市出身で自称織田信長の子孫。帝京大学法学部卒。その後臨済宗建長寺派圓光禅寺の第49代住職となる。一時期は「霊能者」として頻繁にテレビ出演しており、本人は当時を「出すぎだった」と振り返っている。2002年9月11日に、宗教法人の乗っ取りを図り虚偽の登記を行ったとして、公正証書原本不実記載・同行使の容疑で逮捕。織田自身は無実を主張したが、懲役2年6か月・執行猶予4年の有罪判決を受けた。

出典:wikipedia

デビィ夫人【傷害罪】

デヴィ夫人 【傷害罪】

デヴィ・スカルノ(Dewi Sukarno、1940年(昭和15年)2月6日 - )は、日本生まれでインドネシア国籍のタレント。インドネシアのスカルノ元大統領第3夫人本名・インドネシア名:ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ(Ratna Sari Dewi Sukarno)、旧名・日本名:根本 七保子(ねもと なおこ)[1]、通称はデヴィ夫人
1992年(平成4年)1月2日にアメリカ合衆国のスキー・リゾート地、コロラド州アスペンで、セルヒオ・オスメニャ第4代フィリピン大統領の孫娘のミニー・オスメニャ(Minnie Osmena)の顔をシャンパングラスで殴打し、37針縫う大けがを負わせて傷害罪で逮捕され、禁固60日・罰金700ドルの実刑判決が出て、34日間収監される[1]。動機は、数ヶ月前スペインのイビサ島でのパーティに於いて、ミニーが「フィリピン副大統領になる意志がある」と発表し、デヴィ夫人が吹き出したことから2人の関係が悪化したこと。後に「刑務所での生活は学生寮のようで楽しかった」と語った

出典:wikipedia

板尾創路【淫行】


注目まとめ

人気まとめ

まとめ作者

関心がありそうな価値ある情報をアップしてまいりますので、よろしくお願いします。

まとめを作成する