俳優・有名人の愛車がすごすぎる!

俳優や有名人はどんな車に乗っているのか?まとめてみました。 最終更新日:2016年07月19日

作者に連絡

view

仰天!ビートたけしの愛車はオーナーになる資格が必要

ビートたけしの愛車がヤバ過ぎる

本名:北野 武(きたの たけし)。日本国外では本名名義の映画監督・北野 武としての知名度が極めて高い。
東京都足立区島根出身。オフィス北野所属。1980年代初頭に起こった漫才ブームの中で社会風刺を題材としたシニカルな笑いツービートで人気を獲得、フジテレビTHE MANZAIやその後継であったオレたちひょうきん族らに出演し番組が大ヒット、一般人、芸能人(特に後輩芸人)問わず未だに発言や行動に多大な影響力をもつ人物の一人。 1990年代頃より司会業や映画監督業が中心で、中には20年以上続く番組がある。

出典:wikipedia

ブガッティ・ヴェイロン

正式車名の「16.4」はV8気筒×2のW16気筒+4ターボチャージャーであることを表している。ミッドシップマウントされた8.0Lの排気量を持つW型16気筒エンジンは4基のターボチャージャーにより過給され、1001PSを発生する。厳しい冷却条件を満たすため冷却水は50リットル、エンジンオイルは23リットル必要である。製造時、このエンジンはすべて8時間のベンチテストにかけられた後、6,500rpmのレッドラインで数分間回される。

出典:wikipedia

四輪駆動で、発進から100km/hまで2.5秒で加速し、200km/hまでは7.5秒、300km/hまでは16.7秒、0-200mは6.6秒(到達速度188km/h、カーグラフィック誌計測)、0-400mは9.95秒(到達速度235km/h、同誌計測)、そして最高速度は407km/hに達するとメーカーより発表されている。ただし最高速に達するまでには11km、そこからのブレーキングに500mが必要なため、最高速を出すには最低11.5kmの直線が必要になる。また407km/hのトップスピード時の燃費は0.8km/Lであり、100リットルの燃料タンクが12分で空になり、その間の走行距離はわずか80kmである。組み合わされるトランスミッションは7段DSGである。これはクラッチペダルがない2ペダル方式のため、日本ではオートマチック限定免許でも運転できる。

出典:wikipedia

向井理さんの愛車【芸能人の愛車】

向井理

向井理さんの愛車は、国産車です。スバルフォレスターと言うSUVです。

神奈川県横浜市出身[2]。ホリエージェンシー所属。妻は女優の国仲涼子。
大の動物好きで、それが高じて獣医師を目指すようになっていた。1浪後、明治大学農学部生命科学科へ進学、大学時代は遺伝子工学を専攻[3]。「ニワトリ・オボアルブミン遺伝子をエストロジェンに応答し卵管組織においてのみ活性化させるコントロールエレメントの決定」という研究で、第29回 国際動物遺伝学会議(2004年9月開催)『ベストポスターアワード』を向井を含めた数名の研究メンバーで受賞した

出典:wikipedia

国仲涼子 の画像をもっと見る?

本名、向井 涼子(旧姓 國仲)[要出典]。夫は俳優の向井理。
沖縄県那覇市出身[1]。ぱれっとを経てライジングプロダクション所属。沖縄県立那覇商業高等学校卒業
那覇市泊(とまり)のぜんざい屋「富士家」長田店(閉店)と泊本店(旧泊店)で[要出典]アルバイト中にスカウトされ上京

出典:wikipedia

注目まとめ

人気まとめ

まとめ作者

関心がありそうな価値ある情報をアップしてまいりますので、よろしくお願いします。