建設関係じゃなくても女子じゃなくてもためになる「建設女子部ニュース」

アーキジャパンの建設女子部が話題を呼んでいるそうです。一体どういったものなのでしょう。 最終更新日:2019年04月25日

作者に連絡

view

アーキジャパンの建設女子部?

出典:e22vdbu アップロード

サイトを立ち上げるにあたって、私たちは色々な人たちとお話する機会に恵まれました。そこで分ったことの一つを挙げると「女性が持つ建設業界のイメージが、明るくない」ことです。そのイメージが広く伝わり、建設業界の魅力や仕事のやりがい、実際のトコを知る機会を女性から奪っているのだとしたら、私たちは、そこを変えたいと思っています。

このサイトを見てくださる女性が「よし!私がやろう」そんな風に、手を上げてくれたら一番嬉しいです。
建設×女子部のサイトを活用して、建設業界のお仕事のホントの魅力が広く伝わることを願っています。

2014年8月吉日
建設×女子部プロジェクトチーム一同

出典:www.kensetsu-kantoku.com

建設女子部のサイトを立ち上げるにあたって

高度経済成長期の建築物の老朽化や震災復興、東京オリンピックに向けた建設などで
建設業界の人材需要が高まってきています。
このような状況で起業としては、未経験者や高齢者、外国人の採用もすすめていますが
国として女性の建設業界進出に向けたとりくみも始まっています。

アーキジャパンの建設女子部サイトでは、建設業界の女性進出を支援する情報を扱っています。
活躍中の女性インタビューを掲載したり、役立つ情報だったり、注目のニュースを配信したり。他にも
建設業界の昔と今として"あるあるネタ"や、業界に女性が何故少ないのかを現場監督にインタビューした"監督リレー"なるものだったり。
女性だけではなく興味関心のあるみなさんに建設業界のことを知りつくしてもらえるようなコンテンツが盛りだくさんでした。

このサイトが目指すのは
"建設業界を知りたい女性が必ず見るサイト"ということ。
ここから建設業界への理解関心を深めてもらいたいといいます。

建設関係でなくても女性じゃなくとも面白い?!「建設女子部」

活力ある1日をスタートしよう!オススメ朝食!

特に効果的な朝食はこちらです。

・体や脳が活動する際にエネルギー源となる、ご飯やパン

・たんぱく質を多く含む、卵

・腸内環境を整える、ヨーグルト

・ビタミンや食物繊維を多く含んでいる、フルーツ



朝は食欲が出ない…って方は、起きたら最初にコップ1杯の白湯を飲むと

ゆっくりと内臓温度を上げる作用があるのでオススメです。

出典:www.kensetsu-kantoku.com

正月ボケから抜け出そう!解消法3選!

*太陽の光を浴びる

太陽の光は、体内時計を修正してくれると言われています。

朝起きたらカーテンを開けたり、日当たりの良い道を歩いたりして、

意識的に太陽の光を浴びるようにしましょう。



*栄養バランスを考えた食事をとる

何事においても栄養バランスは大切です。仕事の関係などで3食キッチリ摂るのが難しい場合は、

朝ごはんをしっかり食べるようにしましょう。

その際、消化が良い果物を摂るとより効果的です。



*良質な睡眠をとる

寝る1時間前にゆっくり入浴しましょう。

入浴剤を使うとリラックス効果があり、

さらに心地よく眠りつくことができるでしょう。

出典:www.kensetsu-kantoku.com

病気予防に効果的★ 免疫力を高める方法3選!

・健康のためには運動は必須!

1日に30分程度の運動をすることを心がけましょう。

ウォーキングや筋トレなど手早くできるものからするといいでしょう。



・体温UPさせる食べ物を食べる!

体温が1℃下がると約30%免疫力が下がると言われています!

なので、冷たいものよりも温かいものを摂ったり、いつもの食事に生姜を取り入れるようにしてみてください。



・十分かつ良質な睡眠を心がける

睡眠時間は7~9時間取るようにしましょう。

また、その日中に寝ることもポイント。

寝る2時間前までに食事も済ませましょう。



免疫力を高めると、身体の自然治癒力も高まります!



病院や薬に頼ることが少なくなり、その分時間の余裕ができるので、より充実した生活を送ることができるでしょう。

出典:https://www.kensetsu-kantoku.com/jyoshibu/project/view/155

「建設女子部ニュース」では定期的にこのような、
健康情報だったり、役立つネタが掲載されています。

建設関係者でなくとも、女性でなくとも勉強になるものだと思います。

もちろん、建設関係の記事もあります。
例えば、
・建設の着工から施工までとは?
・寒い時期を乗り越える作業着選びのポイントとは?
・現場監督の服装や道具について
・安全施工サイクルについて

など、チェックしていると面白いと思いますよ!

出典:e22vdbu アップロード

アーキジャパン会社概要


注目まとめ