保険見直しのタイミング・シチュエーションをまとめて紹介!

保険見直しのタイミングと、見直し時のポイントについてまとめました。 最終更新日:2018年07月06日

作者に連絡

view

子供が生まれるということは、「守るべき家族が増える」ということです。
それに合わせて、今加入している保険を全体的に手厚いものに見直していきましょう。

出典:www.hokennavi.jp

特に子供ができたときに重要になってくるのは、「将来の子供の学費」と「子供が独立する前に親に万が一の事があったときの生活費用」です。

出典:www.hokennavi.jp

③転職

人生における大きなイベントの一つに「転職」が挙げられます。
転職をすることは、これからの将来のライフプランニングを考えることに繋がると言えるでしょう。
転職すると、転職前と比べて収入や支出が変化したり、転職先の社会保険や福利厚生制度により必要保障額が変化します。

出典:hoken-eshop.com

■転職時の保険見直しポイント

●会社員と自営業では公的な社会保険の内容が違う

出典:hoken-eshop.com

働いている方は、社会保険への加入が義務付けられていますが、会社員の方と自営業の方では加入している社会保険の内容に違いがあります。
会社員の場合は「健康保険」、「厚生年金保険」、「労災保険」、「雇用保険」などなど。
自営業や独立した方、フリーで働いている方の場合は「国民健康保険」や「国民年金」に加入しています。
それぞれ内容に違いがあるので、[会社員から自営業]に転職、または[自営業から会社員]に転職の場合は手続きが必要となります。
また、どのような違いがあるのかをしっかりと確認し、内容を把握しましょう。

●生命保険の見直しは必要?

出典:hoken-eshop.com

社会保険への加入は義務付けられていますが、生命保険は任意です。
既に生命保険にご加入の場合は、社会保険でカバーできない部分を補足する内容でご加入しているかと思います。
転職によって社会保険の内容が変更になると、補足したい内容も変わる可能性があるので、転職のタイミングで見直すと良いでしょう。

④マイホーム購入

保険は「人生で家に次ぐ二番目に大きな買い物」と言われています。
逆に言えば、家こそが「人生で保険を超える一番大きな買い物」だということになります。
実はこのマイホームの購入というライフイベントも、保険を見直すタイミングの一つです。

出典:www.hokennavi.jp

さまざまな条件によって変わりますが、家の値段は数千万円~数億円にも及びます。
これだけのお金を一括で払える人はほぼいませんから、一般的にマイホームの購入時には住宅ローンを組み、それとともに半ば自動的に「団体信用生命保険」(以後、団信保険)へ加入することになります

出典:www.hokennavi.jp

注目まとめ

人気まとめ

まとめを作成する