水道水と比べてウォーターサーバーは何が良い?

水道水だけで十分じゃない?と思っている方へ、ウォーターサーバーのオススメポイントを纏めました。 最終更新日:2018年01月25日

作者に連絡

view

日本の水道水はとても安全です。

一般的には水道水の飲める国は15ヶ国といわれています。その他多くの国はインフラ整備が整ってないため、水道水が飲めない状態です。

水道から出てくる水をそのまま飲めるなんて、日本の水道局は素晴らしいですね。

水質基準項目(51項目)
水道水は、水質基準に適合するものでなければならず、水道法により、検査が義務づけられています。

出典:www.waterworks.metro.tokyo.jp

51項目もの基準があるんですね。安心できます。

水道水があれば十分?

出典:www.clytia.jp

これだけ安全な水道水ですから、ウォーターサーバーなんて必要無いと思われるでしょう。
では、ここからウォーターサーバーと水道水の違いをご説明します。

天然水、RO水、水道水の違いは?

ウォーターサーバーの水には種類があります。

ウォーターサーバーの水は大きく分けて「天然水」と「RO水」2種類があります。簡単に説明すると、地下水から採水されるのが「天然水」。水道水や海、川などから採水された水をRO膜(逆浸透膜)と呼ばれる装置でろ過したものが「RO水」です。

出典:incorporationlive.com

天然水とは?

特定水源の地下水を原水とし、沈殿・ろ過・加熱殺菌以外の物理的・化学的処理を行わない水のことを「天然水」といいます。
たとえば塩素処理をした場合は「天然水」とは呼べません。

出典:www.suntory.co.jp

RO水とは?

RO水とは採取した水にRO膜処理を施した水のことをいいます。
RO(Reverse Osmosis)膜とは逆浸透膜ともいい0.0001ミクロンの超微細孔のフィルターです。
このフィルターを通して不純物を除去し製造されたのがRO水です。

出典:www.aquaselect.jp

不純物を除去した後に、ミネラルを添加して味わいを調整しているお水が多いですね。


注目まとめ

人気まとめ

まとめ作者

グルメや料理がすき。

まとめを作成する