札幌2歳女児衰弱死 児相が虐待受理せず「職員整わず」

札幌市で2歳の女の子が衰弱死して母親らが逮捕された事件で、児童相談所は警察からの報告を「虐待通告」として受理せず、女の子が安全かどうかの48時間以内の確認が行われていなかったことが分かりました。 最終更新日:2019年06月08日

作者に連絡

view

【北海道2歳女児衰弱死事件】死亡した池田詩梨ちゃんの足に ...

2歳女児衰弱死、児相に通告複数回 1カ月前から暴行か:朝日 ...

出典:www.asahi.com
2歳女児衰弱死、児相に通告複数回 1カ月前から暴行か:朝日 ...
【2歳死亡 児相が虐待受理せず】 札幌市で女児... | Scoopnest

札幌市で2歳の女の子が衰弱死して母親らが逮捕された事件で、児童相談所は警察からの報告を「虐待通告」として受理せず、女の子が安全かどうかの48時間以内の確認が行われていなかったことが分かりました。

 札幌市の飲食店従業員・池田莉菜容疑者(21)と交際相手で飲食店経営者・藤原一弥容疑者(24)は、池田容疑者の娘の詩梨ちゃんに暴行を加えてけがをさせた疑いです。

詩梨ちゃんの体には、たばこを押し付けたような痕もありました。

札幌市の児童相談所には先月13日夜、詩梨ちゃんに虐待の疑いがあると警察から報告がありました。

しかし、児童相談所はこれを虐待通告として受理していなかったことが分かりました。ANNの取材に対し、児童相談所は「夜間で職員の態勢が整わず、警察にお任せした」と話しています。

受理されていれば「48時間以内に安全確認する」というルールが適用されていました。

出典:yahooニュース

コメント
名無しさん
 
私は40代半ばです。私は子どもが欲しい。妻といろいろと努力しているし、努力してきたが未だにできない。ダメなのはわかっていますし、そうならないのは分かっていますが、このような事件の時には、必ず思ってしまう「そんなことするなら私にください」と。



名無しさん
 
またしても児相が“共犯者”の事件…。



名無しさん
 
行政としては業務を遂行しようにも現場に人が足りないとか…言い訳はいろいろあるのかもしれない。

しかし、事実として、心愛ちゃんの痛ましい事件以降も、またも悲惨な事件が起こってしまった。


子供は…特に未就学児以下の年齢の幼き命は自らの意思の表示としての声をまともに発する事すら出来ない。

大人はたとえ自身の親族、近親者との関係性が最悪でも、自らの権利を守る為に、または改善の為に行政府や立法府への働き掛け、場合によっては司法府に訴え出て、真っ当な手段で圧力を加え、解決を目指す事が出来る。

でも子供達にはそんな力の背景がない。

ゆえに、その権利の尊重が一番最後尾になる。
「各世代」というのを一人の人間に置き換えて考えてみれば、誰も積極的に助けない、見て見ぬふりの…まるでイジメの構図。


そして子供達は消えていく…苦しみながら。

我々の社会は絶望しか湧かないディストピアだね。





名無しさん
 
警察が動いているのに児相がそれをスルーして動かないって一体・・・。

児相は何を基準にして仕事をしているのか、全く分からない。

組織として重大な問題があるのではないかと思う。



名無しさん
 
ある程度人は見た目で判断して良いと思うよ・・・

子供生まれても金髪で居る親とかな



 
 
名無しさん

 
児童相談所なんて、解決する気なんてはじめからないでしょ。

相談持ち込まれても、面倒だな雑務が増えたなぁ~くらいしか
思っていないだろうし。
解決にむけて頑張ったところで、出世にも給与にも反映されないから
下手に口出しをしない方いいと決め込んでいる連中。




名無しさん
 
もちろん痛ましい事件だけど、支援機関の体制整備が待たれますね。こうなってくると、このような事件が全国のどこで起こるか、どこに予備軍がくすぶっているかは分かりませんね。

本件の場合、実父ではない男の刺青を見ると、偏見かもしれませんが事件が起きても不思議ではないですね。

母はまだ遊びたいさかりに子供ができてしまって、育児を任されて、カレシができて、子供が不要になったのだろうな。親になる資格がないよね。



名無しさん
 
児相を捜査しないのでしょうか。職務怠慢あるいは不履行でないですか。受理することも出来なかったとは児相の業務や運営はどうなっているのか是非知りたい。人が足りなくて目的が果たせないのなら我々みんなの問題として対策を考える必要があるのではないですか。ジャーナリストは詳しく報道すべきです。記者も突っ込んだ質問をすべきです。馴れ合ってのはないですか。



名無しさん
 
児相は完全に機能不全に陥っている!

児童問題に精通している専門分野の人達で構成した新たな部署を早急に作るべきと思う


注目まとめ

人気まとめ

まとめ作者

daitaka

daitakaさん

群馬県の利根川が流れる街で生まれて、今は埼玉県の荒川が流れる街に住んでいる、 昭和生まれのおじさんです。

まとめを作成する