海外旅行のお土産に大麻菓子と知らずに日本に持ち込み、書類送検されるので注意

大麻成分を含むチョコレートやクッキーなどの「大麻菓子」が海外の一部地域で合法に販売されており、密輸が後を絶たない。大麻菓子と知らずに日本に持ち込み、書類送検される事態も起きた。税関当局は「菓子であっても違法」と強調し、専門家は「少量でも人体に悪影響がある」と警鐘を鳴らす。 最終更新日:2019年06月08日

作者に連絡

view

菓子・液体、広がる大麻 高い幻覚成分・抵抗感も薄く 摘発増加 ...

出典:www.asahi.com
菓子・液体、広がる大麻 高い幻覚成分・抵抗感も薄く 摘発増加 ...

天津十八街麻花图片下载 天津十八街麻花打包下载

出典:1pmn.com
天津十八街麻花图片下载 天津十八街麻花打包下载
「大麻菓子」密輸相次ぐ スナックなどに成分混入 :日本経済新聞

出典:twpro.jp

厚生労働省によると、「大麻菓子」は大麻に含まれる幻覚作用や記憶障害を引き起こす有害成分が入った菓子を指す。

カナダや米国のコロラド州など一部地域では、こうした大麻食品が嗜好(しこう)用や医療目的で合法的に販売される。

一方、日本では大麻取締法で所持や販売が禁止されている。神奈川県警などは、大麻成分入りのキャンディーを米国から輸入したとして米国人を逮捕。

横浜税関は昨年1月ごろ、大麻成分を含んだクッキーの密輸を摘発した。

相次ぐ密輸に、東京税関は「海外で容易に手に入ることも要因。菓子であっても日本では違法ということをよく理解してほしい」と訴える。


チョコレートには大麻成分が含まれ、米国に旅行した70代男性がお土産として配ったものだった。男性は「大麻が入っているとは知らなかった」と説明したが、同庁は大麻取締法違反容疑で書類送検した。

大麻が合法化されている地域では、人体への影響について研究が進む。米コロラド大のモント・アンドリュー准教授(救急医学・医療毒物学)は「少量の大麻食品でも幻覚などの精神症状が生じる可能性がある」と注意喚起する。


出典:yahooニュース

コメント


名無しさん


これは専門家じゃないとわからないよな。
自分でもわからずお土産として買っちゃいそうだよ。防ぐにも防ぎようがないよね。
難しい問題だと思う

conceited Japan


>今年3月には、東京都荒川区の社交ダンスイベントに参加した50~80代の男女7人がチョコレートを食べた後、呼吸困難や手足のしびれを訴えて病院に搬送された。

経験者曰く
誰もが幸福感を得れるわけじゃなくて、酒タバコと同じで慣れが必要で、合わない人は全く合わないらしい
海外の合法地区でも病院行きにならないように気をつけてね

*********


相次ぐ密輸に、東京税関の担当者は「海外で容易に手に入ることも要因。菓子であっても日本では違法ということをよく理解してほしい」と訴える。
日本では違法とか普通の人なら知ってるし、そんな物を買いたいとも、密輸しようとする気もない場合、自己防衛対策としてどの様にすれば良いのかを記事にしてもらいたい。
空港で税関に土産として持ち込みますと申請すれば調べてもらえるのかな。。。
普通の生活していて大麻の実物を見たこともないのでわかりません。

nya*****


70代男性がコロラドでお土産として買ったけど大麻が入っているとは知らなかった、って何かおかしい。

コロラドに今いる者ですが大麻の入ったクッキーやチョコレートは大麻を販売するショップでしか手に入らないはずです、そういうショップに入るには顔写真入りのパスポート等の身分証明書を見せなければ入ることも許可されません。まして一般のお店やスーパーでは大麻入りのお菓子など売っていません。

なので大麻入りだとは知らずに買うなんてこと、できないのではないかな、って思います。

いくらコロラドが大麻合法といっても大麻は公衆の面前で吸ってはいけない、だから道路で吸うことなんてできないです。大麻を吸って車の運転をすれば逮捕(だと思う)大麻を吸うと眠くなるから運転なんかできないから。と色々厳しくなっていますよ。

kai*****


まずはタバコや酒など合法な物と比べてどれだけ体に害あるのか。きちんと教えて欲しい。と思う人も多いはず。

vib*****


大麻に関して賛否あるけど、日本で合法化するのは難しいやろなぁ。できるとしたら免許制にして、年に2回ほど他の薬物を使用していないかの検査を義務付けるとかしないと。大麻をよく知っている人ならメリットデメリットも理解してるし、マナー的な物も持ってるやろうけど、あんまよく知らんヒャッハーな輩が一斉にやり出すと危ないもんな。個人的には大麻や酒が無くても多幸感を得られる感受性を身につけた方が幸せになれると思ってる。

チ****ー


「大麻菓子と知らずに」って絶対にありえない話です。合法化されている州に住んでいますが、購入にはIDが必要、販売店は入店人数を限り、管理しながら販売をしているので知らずに買うわけがない。人に貰ったとしてもニオイが普通じゃないと分かるはず….。

perishable


一番顕著な生活に支障を来す影響は、視野異常。
神経組織は一度破壊されると再生するようなことはない。脳が壊滅しないのは神経ニューロンが別系統で接続するというだけの話。
フラッシュバックの一時的な対策にはなっても、永続的な効果はない。
また、長期に渡る使用で海馬領域が破壊される事がないとは言い切れない。




声高に大麻の合法化を叫ぶ方が多くおりますか、
何故大麻が日本で禁止されているかを理解してほしいと思います。
医療用として、完璧な法制度がなされば一考の価値があるかもしれないが、大麻自体に害がなくは無いものなんですから、子供達が誤って口にしたりしたらどうなるか想像もできないのかなと思ってしまう。
タバコの喫煙リスクを訴え、昨今の事情があるのに、大麻を合法には、理解し難い。

mk9*****


大麻や薬物を絶対使わない自信あるけど、知らずに摂取することもあると思うと怖い。


注目まとめ

人気まとめ

まとめ作者

daitaka

daitakaさん

群馬県の利根川が流れる街で生まれて、今は埼玉県の荒川が流れる街に住んでいる、 昭和生まれのおじさんです。

まとめを作成する