サトエリ「半分、青い。」でボディコン披露「ちゅらさん」以来17年ぶり朝ドラ出演

女優の佐藤江梨子(36)がNHK連続テレビ小説「半分、青い。」(月~土曜前8・00)に第3週(16~21日)から登場することが14日、分かった。“サトエリ”の朝ドラ出演は2001年前期「ちゅらさん」以来17年ぶり。今回は「ボディコン」を披露するとあり、話題を呼びそうだ。 最終更新日:2018年04月14日

作者に連絡

view

女優の永野芽郁(18)がヒロインを務める朝ドラ通算98作目。フジテレビ「素顔のままで」「ロングバケーション」「空から降る一億の星」やTBS「愛していると言ってくれ」「ビューティフルライフ」「オレンジデイズ」など数々の名作を生み“ラブストーリーの神様”と呼ばれるヒットメーカー・北川悦吏子氏(56)のオリジナル脚本。岐阜県と東京を舞台に、病気で左耳を失聴した楡野鈴愛(にれの・すずめ)が高度経済成長期の終わりから現代を七転び八起きで駆け抜け、一大発明を成し遂げる姿を描く。

 子役の熱演が話題を呼んだ幼年期の後、第3週から永野が登場。バブル真っただ中の1989年、ヒロイン・鈴愛や幼なじみ・律(佐藤健)たちは高校3年生になった。

 サトエリが演じるのは、鈴愛たちが住む岐阜・梟町にテーマパークを建設しようとやってくる東京のリゾート開発会社社員・小倉瞳役。バブル期を象徴するボディーラインを強調したファッション「ボディコン」に身を包む。サトエリの抜群のスタイルにも注目が集まりそうだ。

 2015年1月、結婚と妊娠を発表。お相手は当時45歳のブラジル人男性。同8月、第1子男児を出産した。


出典:yahooニュース

永野芽郁が朝ドラ【半分、青い。】ヒロイン☆佐藤健とるろ剣 ...

出典:koutom.com
永野芽郁が朝ドラ【半分、青い。】ヒロイン☆佐藤健とるろ剣 ...

来春朝ドラ『半分、青い。』 佐藤健にかける大きな期待 - Ameba ...

出典:news.ameba.jp
来春朝ドラ『半分、青い。』 佐藤健にかける大きな期待 - Ameba ...
佐藤江梨子 神宮の始球式に登場 美脚に大歓声 : お昼休みに読む ...
佐藤江梨子 - Page 1 - 2015年以前の画像検索 - ImageSeek
佐藤江梨子が結婚した旦那・妊娠・出産・子供まとめ!海老蔵 ...

コメント


名無しさん
サトエリって
演技すごいよね。
相棒の犯人役やった時
すごく怖くて
びっくりした。


名無しさん
佐藤江梨子さんが「ちゅらさん」に出演されていたことすっかり忘れていました。
ドラマの転換点「ゆがふ」でのシーンが思いだされ「ちゅらさんファン」である私は
余貴美子さんに続き佐藤江梨子さんが出演されることはとても嬉しいです。
今回「半分、青い。」は相当見応えがあり成長した鈴愛ちゃんにも期待大です。


名無しさん
演技力はあったと思う。


名無しさん
家庭におさまっていたら、剣も取れるけれど、おまけにオーラも取れてしまうのが、困る。
けど、すぐにオーラは元に戻るし、それはそれで優し気な女優さんになれると思います。


名無しさん
ブラジル人と結婚したのも知らなかった
毎回見逃してる(^^;)
観たいんだけど、時間的に忘れてまう
時代が私にドンピシャなので
バブリーだったなあ
もちろんボディコン着ていたなあ
もう30年くらい前の話かあ
それが、昔話で朝ドラになるとはなあ
歳を取ったもんだ


名無しさん
この人しばらく見なかったけど干されてたの?


名無しさん
いい女だなぁ、サトエリ。


名無しさん
海老蔵さんを思い出してしまう


名無しさん
自慢のお胸しぼんじゃった?でもスタイルはいいんだよなぁ。


名無しさん
ちゅらさんがもう17年前ということが驚き。
年取るわけだなあ。


名無しさん
女優としても小池栄子とかなり差がついたね


名無しさん
ん?
胸、小さくなった?


名無しさん
オリジナルドラマだからこそ 何でもありのストーリー展開で脚本家の力量を感じる


名無しさん
ふけましたね。


名無しさん
何気に~サトエリちやん好きだなあ
ちゅらさんから、相棒、電車男迄色んなドラマに対応出来てさ。
体は言うまでもなくナイスボディだし


名無しさん
サトエリ、もう36か~。ぼくは見たいね~。



名無しさん
佐藤江梨子の写真集が13万部クラスでトップ売上だったけど、
時代も変わって白石麻衣がその2倍の29万部突破してるし凄い時代になったね。


名無しさん
脚が凄く綺麗だと思う。


名無しさん
昭和が平成になった頃。
授業中の鈴愛の巨大耳はブラックデビルかな。


名無しさん
サトエリ、もう36か~。ぼくは見たいね~。


注目まとめ

人気まとめ

まとめ作者

daitaka

daitakaさん

群馬県の利根川が流れる街で生まれて、今は埼玉県の荒川が流れる街に住んでいる、 昭和生まれのおじさんです。

まとめを作成する