男性じゃないの!?実は女性と知って驚いた漫画家ランキング

漫画家のペンネームは多種多様ですが、本名のようなものでも実は思ってた性別じゃなかった方、いらっしゃいませんか? そこで今回は「男性だと思ってたけど実は女性と知って驚いた漫画家」を調査・ランキング形式にてご紹介させていただきます。 あの少年漫画家も、実は男性だったり…? 最終更新日:2016年05月30日

作者に連絡

view

1位 さとうふみや(金田一少年の事件簿)

さとうふみや(代表作:金田一少年の事件簿)

漫画内にすべての証拠が書かれている「読者にも推理を」させる体験型の漫画構成、少年誌での長期連載とペンネームもあって「女性だ」と思った人はほとんどいなかったでしょう。

1位は「さとうふみや(金田一少年の事件簿)」。どう読んでも男性にしか見えない「さとうふみや」さんが堂々の1位!
小説家横溝正史の名作推理小説の主人公「金田一耕助」の孫「金田一一」が様々な難事件に挑む、推理漫画ブームの先駆けとなった作品での作者です。

漫画内にすべての証拠が書かれている「読者にも推理を」させる体験型の漫画構成、少年誌での長期連載とペンネームもあって「女性だ」と思った人はほとんどいなかったでしょう。
2013年11月からは「金田一少年の事件簿R( リターンズ)」と改題して連載を続けていらっしゃいます!

出典:gooランキング

さとう ふみや(本名:佐藤 文子(さとう ふみこ)、1965年(昭和40年)12月22日 - )は、日本の女性漫画家。埼玉県大宮市(現さいたま市)出身。血液型はO型。主に原作者と組んで作家活動をしている。

1991年に『カーリ!』で第46回週刊少年マガジン新人漫画賞に入選、デビュー。
翌1992年、本格推理漫画と銘打たれた『金田一少年の事件簿』を連載開始。1995年には第19回講談社漫画賞を受賞。ドラマ化・アニメ化・ゲーム化などもされ、大ヒットとなった。
『金田一少年』の連載終了から半年後の2001年から2005年にかけて、『探偵学園Q』を連載。再び、アニメ化・ドラマ化・ゲーム化がされた。

出典:Wikipedia

2位 荒川弘(鋼の錬金術師)

荒川弘(代表作:鋼の錬金術師)

連載中に長男をもうけたものの一度も休載することはなく、普通に考えて男性作者の奥さんが出産したと誤解されても仕方がないですね。

2位は「荒川弘(鋼の錬金術師)」。「ハガレン」の作者で自画像がメガネ牛の「荒川弘」さんが2位を獲得!
連載中に長男をもうけたものの一度も休載することはなく、普通に考えて男性作者の奥さんが出産したと誤解されても仕方がないですね。
農家で生まれ育ち、「飢えたくなければ、銀座でベコ(牛)飼え。ヒルズを耕せ。」と訴えるなど、都会人の食糧問題への認識の目に余る身勝手さに警鐘を鳴らしており、漫画家となった今でも一貫した農民視点で「銀の匙 Silver Spoon」などを連載されています。

出典:gooランキング

荒川 弘(あらかわ ひろむ、1973年5月8日)は、日本の漫画家。女性。北海道出身。身長165センチ。血液型A型。

1999年にエニックス21世紀マンガ大賞を受賞してデビュー。衛藤ヒロユキのアシスタントを経て独立。
2001年、『月刊少年ガンガン』にて、『鋼の錬金術師』を初連載。大ヒットとなる。2010年まで連載し完結する。
2011年、『週刊少年サンデー』にて、2011年19号より、自身初となる週刊誌連載『銀の匙 Silver Spoon』を連載開始。
2013年、『別冊少年マガジン』にて、2013年8月号より、田中芳樹原作のファンタジー小説『アルスラーン戦記』のコミカライズ版を連載開始。

出典:Wikipedia

3位 大島司(シュート!)

大島司(代表作:シュート!)

出典:mbreview.net

大島司(代表作:シュート!)

ペンネームの「大島司」について「作者が女性だとそれだけで敬遠されると思い、男性名にした」というエピソードがあり、男性の自画像で描かれていたり、一人称が「ボク」とするなど、一貫して男性的に書いていたそうです。

3位は「大島司(シュート!)」。躍動感あふれるアクション漫画の「大島司」さんが3位を獲得!
ペンネームの「大島司」について「作者が女性だとそれだけで敬遠されると思い、男性名にした」というエピソードがあり、男性の自画像で描かれていたり、一人称が「ボク」とするなど、一貫して男性的に書いていたそうです。
現在はバレーボール漫画「アタック!!」を連載されています。

出典:gooランキング

大島 司(おおしま つかさ、本名:大島 佳子、1970年1月30日 - )は、日本の漫画家。静岡県掛川市出身。掛川東高校卒業。女性。血液型はO型。代表作はデビュー作でもある『シュート!』シリーズで、1994年に第18回講談社漫画賞を受賞。大島は「『シュート!』は大島司を確立させた作品」と語っている。

出典:Wikipedia

注目まとめ

関連まとめ

人気まとめ

まとめ作者

chake

chakeさん

芸能人・有名人のランキング情報を主にまとめてます。 良かったらフォローよろしくお願いします。