【告知】11月16日 システムメンテナンス終了のお知らせ

【画像あり】ディーン・フジオカがブレイクした真の理由◎

「今、最も勢いのある芸能人」といえば、文句なしでディーン・フジオカさん。ブレイクの理由を検証しました。 最終更新日:2016年03月13日

作者に連絡

view

ディーンさんは「現代のビジネスマンに求められる多くのパーソナリティーを併せ持っている」ということ。“女性向けの王子様”“さわやかなイケメン”と思われがちですが、決してそうではなく、“男がホレる男”“骨太で一筋縄ではいかない男”なのです。

出典:yahooニュース

ディーン・フジオカ

出典:www.asahi.com
ディーン・フジオカ

「あさが来た」の五代友厚役で人気爆発

ディーンさんの経歴を振り返りましょう。
福島県で生まれ、高校卒業後に「ITを学ぶため」シアトルの大学へ留学。卒業後もアメリカで働くつもりでしたが、9.11同時多発テロの影響でビザ取得が困難になってしまいます。

そこでディーンさんは、アジアに目を向けて各国を旅し、たどり着いた香港でモデルとしてデビュー。
その後、台湾やインドネシアに渡って俳優やアーティストとして活動し、“逆輸入”の形で日本の芸能界に進出、さらにアメリカのドラマにも出演したのち、朝ドラで大ブレイクを果たしました。

出典:yahooニュース
ディーン・フジオカ

逆輸入の形で日本の芸能界に進出

特筆すべきは、その行動力と機動力。
18歳でアメリカの大学へ進学、アジア各国でのデビュー、満を持しての日本凱旋、アメリカ再進出など、「あえてホームグラウンドを持たず、やるべき仕事のある場所へ行く」というスタンスは、ビジネスマンに求められるグローバル性と重なるものがあります。

 その結果、ディーンさんは日本語、英語、中国語、広東語、韓国語の5か国語が話せるようになりましたし、「『アメリカでの就労が困難になった』ピンチを『アジアに目を向けて』チャンスに変えた」柔軟性と着眼点の素晴らしさも光ります。

出典:yahooニュース
ディーン・フジオカ

日本語、英語、中国語、広東語、韓国語の5か国語が話せる

出演作品の中で見逃せないのは、2012年の映画『I am Ichihashi ~逮捕されるまで~』への関わり方。

世の中を震撼させた殺人犯・市橋達也を演じることは誰が見てもリスキーですが、ディーンさんは主演に加え、監督、主題歌の全てを引き受けました。
つまり、批判を一身に背負う覚悟と責任を持って挑んだのです。

「新しい場所や危険な道への挑戦を楽しむ」勇気、「誰が何と言おうが信じた道を行く」信念は、メディア、スポンサー、ファンの顔色をうかがいがちな芸能界では異例。
むしろ、その心構えはビジネスの成功者に近いものがあるような気がするのです。

出典:yahooニュース

ディーン・フジオカとは?

DEAN FUJIOKAファミリー

2012年7月華僑の奥様と結婚。二卵性双生児のパパです。

1980年8月19日 生まれ、日本のモデル、俳優、映画監督。5カ国語を操るマルチリンガル。
千葉の高校御三家である千葉県立船橋高等学校卒業後、アメリカシアトルへ留学する。シアトル大学でIT学科を専攻した。カレッジ卒業後、アジアのさまざまな国を巡り、多様な人種・文化・言語に触れ、感銘を受けたそれらを詩や写真に収めた。中国武術、キックボクシング、チェス、写真撮影など趣味や特技は多岐にわたる。

幼少から楽器演奏や楽典等、音楽的な影響を受ける。音楽制作はインドネシアでの活動を中心に行っており、作詞・作曲・プロデュースも手掛けている他、ラップ歌手としての活動も行っている。ギター、ドラム、ピアノなど楽器演奏もこなす。

父親は中国生まれたが、両親も祖父母も日本人で、両親とも福島県須賀川市出身。実妹は、元チェキッ娘の藤岡麻美。

2012年7月にインドネシア国籍の華僑と結婚、インドネシア語も話せる。二卵性双生児の1男1女がいる。

出典:wikipedia

注目まとめ

関連まとめ

人気まとめ